ChromeBook の ChromeOSが、新しくなったようです。

 更新した後、サインインの画面も少し変わり、メニューもすっきりしたデザインに変わりました。

◆スポンサードリンク


 ネットで完結できる作業であれば、余計なものが何もない Chromebook はうってつけです。これほど軽快な OS は他にないでしょう。

 Chromebook は、ひところよりは話題にのぼる機会が減りましたが、どんどん進化している OS です。

 サイボウズLiveが2019年4月に終了するというニュースは最近ではちょっとしたトピックスだった。「サイボウズLive」終了へ 200万ユーザ超えも……「有料サービスに集中」(ITmediaNEWS)

 無料で使えるグループウェアということで、当教室でも長い間活用していた。システムの老朽化で新たな設備投資が必要になり、無料のサービスとしては続けられなくなったとのことだ。やむを得ないことだろう。早急に代替を探すことになった。

◆スポンサードリンク


 単に記録するだけなら、Evernoteでいい。グループウェアを使う利点は、双方向にアクセスできることだ。いろいろ探して、Google Classroomにたどり着いた。これだけだと、ファイルの共有などができないので、Googleドライブドキュメントを併用する。

 Googleカレンダーとのリンクも可能のはずだが、今のところ、使い方がつかめていない。そのうちわかりやすく、便利になるだろう。

 サイボウズLiveもそうだったが、iOS, Android用のアプリがあるのもいい。iPadやiPhone、Androidタブレットでの閲覧も可能だ。

Microsoft Yammer

 マイクロソフトのYammerに今、注目。

Google Classroom: 50 Ways You Can Use Google Classroom to Effectively Implement Digital Tools in Your Classroom (English Edition)

 Chromebookは2015年5月から数年使って重宝していた。WindowsPCや、Mac、iOSじゃないと使えないアプリを使う時以外は、Chromebookは軽快に使えて便利だ。ぼくには意外とこれが使いやすくて気に入っているが、ASUS Chromebook C300MAのチープなキーボード、クリック感のないタッチパッドは好みが分かれるだろう。Chromebookを使ったあと、Macを使うと、タッチパッドに軽く触れただけでは応答しなくて、逆に戸惑うほどだ。

 その後、Chromebookも静かに進化しているので、キーボードもしっかりしているし、もっと使いやすくなっていると思う。

◆スポンサードリンク


 今回は、「Chromebookでこんなことができるよ。」ということを宣伝するために、Chromebookだけで投稿をやってみようと思う。画像の貼り付けも、アフィリエイトも、アドセンスもこれだけでできるか試してみたい。

 Chromebookというのは、Google Chromeをベースに作られたChromeOSで動作するパソコンだ。インターネットブラウザのChromeがそのままOSになったような感じと思えばいい。OSそのものがブラウザみたいな感じなので、デスクトップがない。基本的にはインターネットに接続してWeb上で使うOSと考えるといいと思う(オフラインで使えないわけではないが)。

 とにかく起動が速い。電源が切れた状態からインターネットにアクセスできるようになるまで、数分もかからない。思いついたときに使えるというのは、これまでのストレスに気付かされる。

 デスクトップがない、ファイルシステムがないという状況は、なかなか想像がつかないかもしれないが、今であれば、インターネット上でできることが多く、困ることはない。保存容量そのものが極端に小さく、オンラインストレージの活用は必須だろう。何よりChromebookは値段も安いのだ。

 アイキャッチ画像は、2010年11月居酒屋たこちゃんでの一コマ。7年も前のことだったか・・・。Googleドライブに保存されていた画像を使った。インターネット上にある画像であれば、Googleドライブにダウンロードもできる。デスクトップや他のファイルシステムがないので、ウェブ上のストレージが頼りになる。

 アドセンス広告も、アフィリエイト広告も、PCやMacでやるのと何も変わらない。コピーしてペーストすればいい。

 Chromebookの軽快さ、応答のよさは、Chromeアプリを使うことで、他のOSと同様な使い方を模索もできる。ただ、専門性の高い、重い作業は期待できない。Evernoteやインターネットショップ、オンラインバンク、ラジオなどを利用するときにアプリがあればもっと軽快に使うことができる。「こんな使い方、できますか。」と実例をあげて質問していただければ、もっと答えられることがあると思う。

【送料無料】ASUS C201PA-FD0008 ネイビーブルー Chromebook [ノートパソコン 11.6型ワイド液晶 eMMC 16GB]

価格:28,800円
(2017/11/23 23:24時点)
感想(0件)


もちろん、ワード・エクセルが必要なときは、Windowsの方がやりやすいし、メディアを編集するには、Macの方がやりやすい。

じゃあ、ネットがあればいいかなってときはどうするかっていうと、Chromebookがあればいい。実際はスマホがあるわけだし、けっこうネットだけですんじゃうって場面は多い気がする。最近は特にそうだ。ワード・エクセルも絶対必要かって言うと、仕方なく使っている場面はある。写真だって、動画でも、iPhoneで撮れば、そのままでもけっこう使える。そうなると、デジカメもビデオカメラも、Macもいらないかも。でもiPhoneとの連携ができるし、メディア編集は必須だからMacは手放さないだろうけど。

Chromebook、正直楽しい。軽いのがいい。パソコン自体の重量も、動作も軽い。それが3万くらいのチープなベコベコのキーボード、古いタイプの粗いドットの角度によっては見づらい液晶なんだけど、なんだ、これでいいんだって思う。何より、OSさえ更新すればいつも最新PCだ。ネットワークはいつもだいたいつながっているし。案外、長持ちするかもと思い始めている。

今も、こうした文章を書くのにはChromebookだ。重宝する。イアビッツで音楽を聞きながらちっとも重くならない。Windows Updateはなんであんなに重いんだろう。

>【お買い得!】【中古】 ノートパソコン ASUS Chromebook C300MA Chrome OS 13.3インチ Intel Celeron N2830 2.16GHz メモリ2GB eMMC16GB Bluetooth4.0 HDMI 無線LAN WEBカメラ内蔵 ワイヤレス 【エイスース アスース クロームブック】 ★送料無料

価格:14,800円
(2017/3/26 00:06時点)
感想(1件)

パソコン教室のエフセブンは、ウインドウズじゃないとダメってことはありません。

時々、電話などで尋ねられることがあります。「Macだけど、いいですか?」とか「タブレット(Android, Windows)を教えてください。」とか、「iPadを買ったけど、よくわからない。」「iPhoneのここだけ教えて下さい。」「Linuxをインストールしてほしい。」などなど。

巷にある初心者向けのパソコン教室のように、最新のWindows(今ならWindows7, 8/8.1, 10)で、Office2013以降(2010, 2013, 360)がインストールされていなければダメ。というような極めて限定された「条件」は、ありません。

パソコンに関すること、なんでもいいよー。パソコンそのものじゃなくても、パソコンと関わりがありそうなものなら、なんでもいいよー、というのが、パソコン教室のエフセブンのスタンスです。

ケータイ、タブレット、PDA、電子ブック、デジカメなど、パソコンにつながるものであれば、何でもオッケーな教室です。

教室っていっても、そこに行かないといけないんじゃなくて、こちらから、お伺いします。出張のできるパソコン教室です。鳥取県・兵庫県近郊であれば、出張料金はゼロ円です。個人で経費を抑え、ほぼ出張専門でやっています。

ソフト(アプリ)も、何でも教えます。もちろん、クロームブックでもだいじょうぶ。よほど特殊な業務用OSでない限り、ひと通り教えることができます。※CD、DVDなど、著作物のコピーなどはお断りしています。

◆スポンサードリンク



今年2015年に入って、WindowsMeでの依頼が3件ありました。ちょっとびっくりですね。カナリ前のOSですから。でも考えてみると、Windows95から、もう20数年になるのですね。MS-DOS(エムエスドス)の時代からパソコンに触っているので、隔世の感があります。当時はノートパソコンは特殊で、高価なものでした。ほとんどが、巨大なデスクトップマシンでしたね。UNIXの端末になると、机ひとつ分の大きさがありましたから。

【カスペルスキー・オンラインショップ】

 Google Chromeノートパソコンを購入してしばらくは、結構ハマってた。でも、MacBook PRO 13に比べると、どうしてもチープさが目立つ。ディスプレイも粗く感じる(実際粗い)。使えるアプリが少ない。結局、自宅で、チョイ利用といった感じだった。

 ただ、やはり高価で高機能な、しかも重いMacBook PROがいつも必要かというと、そうでもないのかも知れない。Pagesで作った文書も最近はかなりあるから、そのあたりは気にはなるけれど。なんでそんなことを考えたかというと、一言で言えば「荷物を軽くしたい。」ということに尽きる。

 この入力もASUS Chromebook C300Mを使って、快適に入力している。見かけはチープだが、ネット利用を中心で考えれば申し分ない。これが、1.4キロ、MacBook PRO 13の場合は、1.58キロ。あれ?そんなに変わらないじゃん・・・。体感の重さの違いはかなりあるように思っていたけれど・・・。

【日本正規品】 ASUS ノートブック Chromebook ホワイト ( Chrome OS / 13.3inch / Celeron N2830 / 4G / 16G EMMC / 日本語キーボード ) C300MA-WHITE

新品価格
¥25,800から
(2015/9/25 02:02時点)

Chromebook PC(クロームブック・パソコン)を購入しました。まず、この1台は貸し出し可能です。Chromebookの場合、パスワードを保存しないでサインアウトしてしまえば、パソコンには何も重要なファイルは残っていません。Googleのアカウントをお持ちであれば、誰でも新たなユーザーとして使うことができます。これはとても便利な機能であり、Chromebookならではの特徴です。

パソコンはASUSのC300MA(White)です。非常に快適です。Chromebookを使ったことがない方でも、インターネットによく接続している方ならすぐに使い始めることができます。どうぞお気軽に問い合わせてください。

ASUS Chromebook C300MA(商品ページ)参照