パソコン教室のエフセブンのオフィス兼教室の広さは、自宅の一室で幅1間(約1.8メートル)、奥行き2間(約3.6メートル)で、畳4枚分です。

教室やレッスンを出張専門でやると決めて、もう20年近くやっているので、滅多にお客様は来ません。どうしてもここでレッスンを受けたい、という方だけ、教室に来られます。

教室のある自宅は、元は別の場所に建てられていた旧家を、現在地に移築して建てられたもの。現在地に移築されてから50年以上、もとの建物は築100年くらいにはなるようです。

白塗りの土壁に、障子、むき出しの電線と碍子(がいし)、梁(はり)の上に板が張ってある天井です。

2000年に教室を始めた頃は、もっと広いスペースがほしいと考え、学校や会社などが多く集まっている地域で部屋を借りて、教室を行っていた時期もありました。

でも、実際の作業を行うのは、クルマの中や、自宅の居間だったりするし、当初からレッスンのあるときだけ教室を使うというスタイルでした。

しかも、少しずつ要らないものを処分していっているので、どうやらこれくらいのスペースがちょうどいいくらいになっているようです。

まあ、地球がオフィスと思えばいいわけなので、もっとどんどんあちこちに行くようになったら、ここが世界一広い教室になるのかも知れません。

◆スポンサードリンク