ブログサービスで有名なアメーバが、無料で作れるホームページとして、サービスを提供しているのがAmeba Ownd(オウンド)です。

ぼくもこのAmeba Owndでホームページを作っていたのですが、更新しなくなって、1,000日以上がたっていて、放置したまま置いていてもしょうがないので、ページを削除しようと思ったのですが、最初メニューが見つからず、方法がわかりませんでした。

で、ようやくわかったのは、「設定」「基本設定」のメニューをスクロールしていって、一番下に「サイトを削除するにはこちらから サイトを削除」という小さな文字がありました。

ありました。削除されました。

Search Console

ホームページを作る際には、見やすい構成になっているか、最適なコンテンツが配置されているか、ナビゲーションはどうかというようなことに留意しながら作ります。

Web上には、そういったことを総合的に調べてくれる便利なツールがたくさんあります。

その中で「検索」という視点でホームページを検証してくれるのが、サーチコンソール(Google Search Console)です。

Googleアナリティクスと連携することで、今どういう状態になっているのか、どう改善していけばいいのかを見ていくことが可能なツールになっています。

◆スポンサードリンク


関連するブログ記事の一覧

Google Adsenseを始める(ブログ:2017年5月8日)
Google Adsense、ようやくPINが届きました(ブログ:2017年6月26日)
サーバー、ドメイン、ブログを整理する(ブログ:2017年8月5日)
ツール、アプリ、Webサービスについて(ブログ:2018年4月18日)
サイトの更新を無理なく続けるには(ブログ:2018年5月14日)
EU一般データ保護規則(GDPR)って何だ?(ブログ:2018年5月14日)


[PR]wpXクラウド

メインで更新しているサイトは、このパソコン教室のエフセブンと、tajiri90.comの2つです。

この2つだけでも、毎日の更新ができていないのに、10個くらいサイトを作っているので、残りの8つのサイトはほとんど手付かずの状態です。

じゃあ、更新しなくっちゃと、だからといって、無理はしたくないわけです。というか、無理はできない。

ひとつの記事を書くのに、イメージがあれば、だいたい20分あれば書けると思う。3時間あれば10個のサイトは更新できる計算だ。

ただ、やはりネタ切れになると、記事が書けない。

ネタの仕込みというと、ふだん考えていることをメモを取るのが一番大きいでしょう。

◆スポンサードリンク



一番よく使っているのは、Evernote(エヴァーノート)ですね。

Macでは、Bear(ベアー)もよく使ってる。

OneNoteや、Googleドキュメント、Dropboxなどは、別の使い方をしています。

EvernoteもBearも、タグが使えるし、検索が容易なのと、割と無頓着になんでも書き込んでおけるというのがよく使う理由です。

一時、slackも使っていましたが、これは情報を共有するグループで使うといいだろうなと思う。

グループウェアを使うほどじゃないけど、情報を共有したいとき、slackやyammerは、便利だ。

これらのアプリやソフトの使い方は、またそれぞれに記事を書いてみようと思う。

Evernote, 7notes, iPad(ブログ)
日々考えていることをメモをする(ブログ)
Apple Watch3でアプリBearを使う(ブログ)
共有原野~シェアする未来(ブログ)

【PR】飲食店、美容院のホームページ作るならグーペで決まり!

Microsoft Expression Web 4の新規開発が終了したため、無料でフリー版が公開されていることは知っていたが、使ったことはなかった。

今回、Adobe DreamweaverがインストールされていないPCでWebページの編集と更新をやってみようと思い、Microsoft Expression Web 4をダウンロードして、インストールしてみることにした。

◆スポンサードリンク



あちこち検索して調べてみると、ダウンロードの際にいくつか注意することがあることがわかった。

このソフトのダウンロードページは英文で、そのまま「Download」ボタンをクリックすると、英語ヴァージョンがダウンロードされるため、日本語ヴァージョンをダウンロードするためには、「Details」から「Japanese」を選ぶ必要があるらしい、ということ。

また、無料の「Free Version」版と、日本語のサイトに「Microsoft Expression Web 4 試用版」というのが別にあるらしい。「試用版」の方は、最初は無料だが、仕様期間が終了すると、有料になる。無料版と試用版の違いはサポートのあるなしくらいのようだ。

Microsoft Expression Web 4 Free Version ダウンロードページ

上記のページからダウンロードする際は、英語版のまま使う場合は「Download」をクリック、日本語版を使いたい場合は「Details」から「Japanese」をクリックすること。

インストールのやり方は、特に変わったことはない。必要なら、たくさんの解説ページを検索して見つけられるだろう。

スタートメニューには、「Microsoft Expression Web 4 SuperPreview」「Microsoft Expression Web 4」の2つのメニューが作られるが、SuperPreviewの方は、さまざまなヴァージョンのWebブラウザでのプレビューの違いを見るためのもので、あとのメニューの方が編集プログラム本体が起動するメニューになる。

◆スポンサードリンク


 サイボウズLiveが2019年4月に終了するというニュースは最近ではちょっとしたトピックスだった。「サイボウズLive」終了へ 200万ユーザ超えも……「有料サービスに集中」(ITmediaNEWS)

 無料で使えるグループウェアということで、当教室でも長い間活用していた。システムの老朽化で新たな設備投資が必要になり、無料のサービスとしては続けられなくなったとのことだ。やむを得ないことだろう。早急に代替を探すことになった。

◆スポンサードリンク


 単に記録するだけなら、Evernoteでいい。グループウェアを使う利点は、双方向にアクセスできることだ。いろいろ探して、Google Classroomにたどり着いた。これだけだと、ファイルの共有などができないので、Googleドライブドキュメントを併用する。

 Googleカレンダーとのリンクも可能のはずだが、今のところ、使い方がつかめていない。そのうちわかりやすく、便利になるだろう。

 サイボウズLiveもそうだったが、iOS, Android用のアプリがあるのもいい。iPadやiPhone、Androidタブレットでの閲覧も可能だ。

Microsoft Yammer

 マイクロソフトのYammerに今、注目。

Google Classroom: 50 Ways You Can Use Google Classroom to Effectively Implement Digital Tools in Your Classroom (English Edition)

 そうそう、そうだった。忘れないうちに書いておこう。

 この症状が出るのは、Windowsパソコン、主にInternet Explorerなどのインターネット・ブラウザーです。

◆スポンサードリンク


 他のアプリのウインドウが開いている状態で、「ウインドウを上下に整列」などの操作をします。そのあとで、そのまま電源を切ったりすると、なぜかブラウザーだけが開くたびに狭くなります。不便だなあと思いながら、その都度ウインドウを広げたりしている方もいるかと思います。

 ブラウザーのウインドウの大きさは、閉じるときに自動的に保存される仕組みです。正常であれば、次に開いたときに、その保存された大きさで開きます。これが何かの拍子に効かなくなり、ウインドウの大きさが固定されてしまいます。

 ネットで検索すると、プロパティで、「開くとき最大化」を選びなさい。と出てきます。上記の例は、それをやっても直りません。

 適度な大きさにウインドウを大きくしてから、「コントロール」キーを押しながら、「閉じる」ボタンをクリックしてください。

 はい。直りましたね。「コントロール」キーが効かない場合は、「シフト」キーでもいいようです。1回だけではだめな場合、何回かやってみてください。

◆スポンサードリンク


 Google AdSenseのページを開くたびに、ずっとこの赤い帯が表示され続けていて、ちょうど20日経った今日、PINが届き、ようやくこの赤い帯を外すことができました。

 AdSenseは、まだ5月に始めたばかりなのですが、収益化を目指します。そのためにまずやることは、このサイトを検索結果の上位に乗せることと、充実した内容のコンテンツを増やし、ここを訪れる人をハッピーにすることです。

◆スポンサードリンク


ArcMouse

 ホームページを作りたい、その動機はさまざまだろうと思う。ブログを書きたい。広告を出したい。名刺にアドレスを印刷したい。インターネットにお店を出したい。SNS(facebookやツイッター、Instagram)をやってみたい。ドメインを取得して独自のアドレスがほしい。等々。

[スポンサードリンク]


何を学べばいいか

HTML

 HTML(HyperText Markup Language)というのは、ホームページを記述するためのマークアップ言語です。

 ずっと長い間、ホームページを作るには、HTMLを学ぶことが必須とされてきました。今ではどうでしょうか。必ずしも必須ではないと思います。最低限の知識と理解があれば、かまわないでしょう。HTMLでは、インターネット上で必要になる構造化とリンクの基礎を学ぶことができます。ホームページは試しにパソコン上で非公開で作ることができます。目安として、リンクや画像を含む数ページ程度の見栄えのいいホームページをHTMLを入力して、自分で作る経験をしておくといいと思います。

CSS

 HTMLで書かれたホームページは、どんな大きさで、どんな配置で見えるのかをブラウザにゆだねています。もっと見栄えのいいホームページを作りたい場合には、CSSの知識も必要です。このあたりも、HTMLと合わせて仕組みを学んでおくといいでしょう。HTMLとCSS。ここまでの段階であれば、簡単な説明書とテキストエディターとパソコンだけあれば、5回くらいのレッスンで学ぶことが可能です。

ホームページ作成ソフト

 ホームページ作成には、IBMホームページ・ビルダーAdobe Dreamweaverなど、専用のソフトもたくさんあります。この場合は、ソフトを購入するか、使用料を支払う必要があります。パソコン上でソフトを使って、そのホームページをサーバーにアップロードすることでホームページができます。オフラインでも修正することができるので、一般的なインターネット環境が常時接続でなかった時代には、必須のソフトでした。これは、HTMLとCSSを編集しやすいように作られたソフトです。自分でHTMLとCSSが書けるのなら、FTPと呼ばれる転送ツールがあれば、これらのホームページ作成ソフトは必要はありません。

 HTMLとCSSの知識のある方なら、使い方を学ぶのにそれほど時間はかからないと思います。このソフトの場合には、2回程度のレッスンを受けた後、作ってみて、壁に当たった時、不定期にサポートとしてお伺いするというスタンスを選ぶことになろうかと思います。

WordPress

 ドメインを取得して、WordPress対応のサーバーと契約をすると、そのサーバー上にWordPressをインストールして利用することができます。この場合には、パソコン上で必要なのはインターネット・ブラウザのみです。上記のホームページ作成ソフトは必要ありません。HTMLとCSSの知識も最低限の仕組みの理解程度で済みます。

SNS

 実はブログもそうなんですが、SNSの場合も、インターネット上のサービスの利用なので、上記のようなホームページ作成とは異なります。ただ、どのサービスも独自のアドレスを取得することができるので、単に情報発信をしたい、名刺にアドレスを印刷したいという要求を満たすことができます。ブログもSNSも、サインアップ(登録)して、サインインすることで利用することができます。ほとんどのブログ、SNSは無料で利用することができます。パソコン教室のエフセブンでは、登録作業のお手伝いをすることができます。ほとんどの方が1回か2回のサポートがあれば始められると思います。

https://www.facebook.com/pc.fseven/
Twitter – PC_MUSIC_FSEVEN

[スポンサードリンク]


 2017年5月8日(月)晴れ。2017年度の目標は、友人であり、パソコンのレッスン生でもある平家くんと一緒に、まずGoogle Adsenseの登録をクリアすること。A8.netのアフィリエイトはずっとやっているけど、メンテナンスがたいへん。広告のメンテナンスよりも、コンテンツのメンテナンスに力を入れたい。そのためのGoogle Adsense。下記の本によると、アフィリエイトとGoogle AdSenseの広告の併用はポリシー違反にはならないそうで、ひと安心です。

◆スポンサードリンク


 レッスンのあと、鳥取県立図書館に来てみた。パソコン、情報処理などのコーナーを探してみるが、Google Adsenseに関する本は見つからなかった。検索すると「できる100ワザGoogle Adsense」(インプレス・染谷昌利著)が書架にあることがわかったが、その書棚には並んでいなかった。貸し出されてはいないので、館内で誰かが読んでいるか、返却後まだ書架に戻っていないかどちらか。受付で確認することはできると思うが、この本は2014年出版の本。前に一度読んだ本だ。この本を手にとることをあきらめて、図書館をあとにする。

 次に書店に行ってみることにした。向かったのは今井書店湖山店。ここで「現役アフィリエイターが教える!稼げるGoogleアドセンス教科書」(技術評論社・三木美穂著)を購入した。

 まず本の著者である三木さんのサイトを覗いてみてみよう。

ちびっこ育児の体験記
キティスタイル

 なるほどなぁ。すごく参考になります。まず、丁寧にサイトを作る。これに限るね。今日から、1日1回はサイトを更新する時間を作ります。丁寧に丁寧に。

コスメ庵

 このサイトは、kittys.bizのサブドメインになっているようですが、一覧にはないようです。

現在お持ちのアカウントはホスト専用

 ちょっと気になる記事を見つけました。以下は外部リンク(新しいタブで開きます)となります。

ブログでAdSenseをしたいなら、YouTubeの収益化には要注意

 どうやら私の場合もこのケースに当てはまりそうな気がします。現在のアカウントでは、YouTubeで収益化をしたものの、1000円以上の収益は得られておらず、AdSenseの方でも承認を得られる可能性はなく、広告はやはり空白のままとなる可能性が高いようだ。本を買ってはみたものの、やはりGoogle Adsenseはあきらめた方がいいのかもしれないと思い始めています。

 Google AdSenseをあきらめるか、YouTubeの方でまず1,000円以上の収益を目指すかと持久戦になる覚悟をしていたんですが、「AdSense 広告掲載に伴うウェブサイト承認完了のお知らせ」というメールが5月9日に届きました。承認できました! 結果、ほぼ24時間くらいで承認されたことになります。ある程度長文のものも含めてコンテンツがあったのが良かったんだろうか。

 これからGoogle Adsenseを始めるという方には必ず読んでほしいのは「プログラムポリシーガイドブック」だ。内容はぜんぜん難しくない。たった12ページなので、すぐに読むことができる。Google Adsenseの考え方を記したシンプルな文書だ。

◆スポンサードリンクです。


平家弘康さんのホームページ

弘康(ヒロヤス)の脳性麻痺の生活の様子身体障がい脳性麻痺を持っている弘康(ヒロヤス)の生活の様子を投稿しております。
ヒロスタジオパソコン情報サイト


もちろん、ワード・エクセルが必要なときは、Windowsの方がやりやすいし、メディアを編集するには、Macの方がやりやすい。

じゃあ、ネットがあればいいかなってときはどうするかっていうと、Chromebookがあればいい。実際はスマホがあるわけだし、けっこうネットだけですんじゃうって場面は多い気がする。最近は特にそうだ。ワード・エクセルも絶対必要かって言うと、仕方なく使っている場面はある。写真だって、動画でも、iPhoneで撮れば、そのままでもけっこう使える。そうなると、デジカメもビデオカメラも、Macもいらないかも。でもiPhoneとの連携ができるし、メディア編集は必須だからMacは手放さないだろうけど。

Chromebook、正直楽しい。軽いのがいい。パソコン自体の重量も、動作も軽い。それが3万くらいのチープなベコベコのキーボード、古いタイプの粗いドットの角度によっては見づらい液晶なんだけど、なんだ、これでいいんだって思う。何より、OSさえ更新すればいつも最新PCだ。ネットワークはいつもだいたいつながっているし。案外、長持ちするかもと思い始めている。

今も、こうした文章を書くのにはChromebookだ。重宝する。イアビッツで音楽を聞きながらちっとも重くならない。Windows Updateはなんであんなに重いんだろう。

>【お買い得!】【中古】 ノートパソコン ASUS Chromebook C300MA Chrome OS 13.3インチ Intel Celeron N2830 2.16GHz メモリ2GB eMMC16GB Bluetooth4.0 HDMI 無線LAN WEBカメラ内蔵 ワイヤレス 【エイスース アスース クロームブック】 ★送料無料

価格:14,800円
(2017/3/26 00:06時点)
感想(1件)