パソコン教室のエフセブンのオフィス兼教室の広さは、自宅の一室で幅1間(約1.8メートル)、奥行き2間(約3.6メートル)で、畳4枚分です。

教室やレッスンを出張専門でやると決めて、もう20年近くやっているので、滅多にお客様は来ません。どうしてもここでレッスンを受けたい、という方だけ、教室に来られます。

教室のある自宅は、元は別の場所に建てられていた旧家を、現在地に移築して建てられたもの。現在地に移築されてから50年以上、もとの建物は築100年くらいにはなるようです。

白塗りの土壁に、障子、むき出しの電線と碍子(がいし)、梁(はり)の上に板が張ってある天井です。

2000年に教室を始めた頃は、もっと広いスペースがほしいと考え、学校や会社などが多く集まっている地域で部屋を借りて、教室を行っていた時期もありました。

でも、実際の作業を行うのは、クルマの中や、自宅の居間だったりするし、当初からレッスンのあるときだけ教室を使うというスタイルでした。

しかも、少しずつ要らないものを処分していっているので、どうやらこれくらいのスペースがちょうどいいくらいになっているようです。

まあ、地球がオフィスと思えばいいわけなので、もっとどんどんあちこちに行くようになったら、ここが世界一広い教室になるのかも知れません。

◆スポンサードリンク

ぼくは、次から次にいろんなことをやっているので、明日になると、今日やったことをかなりの確率で、忘れていることがあります。

いろんなことって書いたけど、似たようなことを、同じようなことを何度もやったり、別々の場所で違う時間にやったりすると、頭の中で混乱します。

それで「それ、やってないよ。」と言われたりするんですね。

ですので、できるだけ、その日のうちにメモをしっかりとっておくことにしておきます。

そのメモもうっかりすると、忘れることがありますので、そういうときは、その場でメモをとったり、コンビニの駐車場にクルマを停めて書き留めておいたりします。

だいたいは、iPadを持っているので、iPadで、手書きメモを残しておきます。手書きと言っても、その場で活字になるので、あとで書き直す必要はありません。

まとまったメモは、Evernoteにどんどん入れておきます。そのときに、キーワードと日付を設定することを忘れないように気をつけます。

クルマを運転していて、思いついたことは、駐車できるスペースにクルマを停めて、書き留めておきます。iPhoneに音声で残しておくこともあります。

最近では、音声がそのまま活字になるアプリもたくさんあるので、便利です。

のんべんだらりと書いていたら、時間がいくらあっても足りないので、アップルウォッチでタイマーを設定しておきます。だいたい1回のメモは30分以内に書くようにしています。

ブログの文章なんかもそうですね。

メモがまとまれば、もう、その瞬間に忘れます。

忘れることは、いいことです。

忘れられるから、新しいことに取り組めるんです。

◆スポンサードリンク

ぼくは、時間を節約するためにパソコンを使っています。それなのに、パソコンを使うことで、時間の節約どころか、たいへんな労力をパソコンに費やしている人を見かけることがあります。

パソコン教室を自宅で始めた当初から、時間の節約術としてのパソコンの使い方を教えてきました。

たとえばある方は、会社で住所録データを元に宛名を入力して印刷して、封筒に貼るというような作業をしていたそうです。さまざまな様式で書類ケースにま入れられている、はがきや封筒の束や、住所録を見て仕分けをしながら、ワープロ(!!)で文字入力をして、ラベルシールを1枚1枚印刷していたそうです。

パソコンがあれば、エクセルで住所録を作ることができること、その住所録を使って、ワードで差込印刷ができることなどを、実際にやり方を説明しながらレッスンで学びました。

それまで1日がかりでやっていた仕事が30分で終わるようになって、最初は途方に暮れてしまったそうです。でも、その方は余った時間で勉強をしていって、現在は、独立して仕事をやっておられます。

1回使い方を学ぶと、どんどん時間の節約ができるのがパソコンです。

ある方は月末が近づくと、経理計算や棚卸しなどで苦労をしていたと言います。そのために夜遅くまで作業をすることもあったようです。パソコンを活用すれば、特に外部に委託しなくとも、個人経営の事業であれば、経理計算や棚卸しは日常の入力だけで、ほかに特別な作業が必要なくなることがあります。

その方は、今では年に何回か海外旅行をされています。これなども、時間の節約の成果だと思います。

ぼく自身、音楽活動をしながら、こうしてブログを書いたり、100人以上の方にレッスンをしていたりします。パソコンを活用しなければとても無理なことだと思います。

特に今はインターネットがあるので、魔法もパワーアップしている時代です。

スケジュール管理や、データ管理、文書管理などは、うまくアプリを組み合わせてできるようになっています。

こんなことで、困っている、というようなことがあれば、どうぞぼくに教えてください。

お返しに、ぼくが魔法を教えます。

Search Console

ホームページを作る際には、見やすい構成になっているか、最適なコンテンツが配置されているか、ナビゲーションはどうかというようなことに留意しながら作ります。

Web上には、そういったことを総合的に調べてくれる便利なツールがたくさんあります。

その中で「検索」という視点でホームページを検証してくれるのが、サーチコンソール(Google Search Console)です。

Googleアナリティクスと連携することで、今どういう状態になっているのか、どう改善していけばいいのかを見ていくことが可能なツールになっています。

◆スポンサードリンク


関連するブログ記事の一覧

Google Adsenseを始める(ブログ:2017年5月8日)
Google Adsense、ようやくPINが届きました(ブログ:2017年6月26日)
サーバー、ドメイン、ブログを整理する(ブログ:2017年8月5日)
ツール、アプリ、Webサービスについて(ブログ:2018年4月18日)
サイトの更新を無理なく続けるには(ブログ:2018年5月14日)
EU一般データ保護規則(GDPR)って何だ?(ブログ:2018年5月14日)


[PR]wpXクラウド

Microsoft Expression Web 4の新規開発が終了したため、無料でフリー版が公開されていることは知っていたが、使ったことはなかった。

今回、Adobe DreamweaverがインストールされていないPCでWebページの編集と更新をやってみようと思い、Microsoft Expression Web 4をダウンロードして、インストールしてみることにした。

◆スポンサードリンク



あちこち検索して調べてみると、ダウンロードの際にいくつか注意することがあることがわかった。

このソフトのダウンロードページは英文で、そのまま「Download」ボタンをクリックすると、英語ヴァージョンがダウンロードされるため、日本語ヴァージョンをダウンロードするためには、「Details」から「Japanese」を選ぶ必要があるらしい、ということ。

また、無料の「Free Version」版と、日本語のサイトに「Microsoft Expression Web 4 試用版」というのが別にあるらしい。「試用版」の方は、最初は無料だが、仕様期間が終了すると、有料になる。無料版と試用版の違いはサポートのあるなしくらいのようだ。

Microsoft Expression Web 4 Free Version ダウンロードページ

上記のページからダウンロードする際は、英語版のまま使う場合は「Download」をクリック、日本語版を使いたい場合は「Details」から「Japanese」をクリックすること。

インストールのやり方は、特に変わったことはない。必要なら、たくさんの解説ページを検索して見つけられるだろう。

スタートメニューには、「Microsoft Expression Web 4 SuperPreview」「Microsoft Expression Web 4」の2つのメニューが作られるが、SuperPreviewの方は、さまざまなヴァージョンのWebブラウザでのプレビューの違いを見るためのもので、あとのメニューの方が編集プログラム本体が起動するメニューになる。

◆スポンサードリンク


パソコンは、必要に応じて使うもの

 私は、Wordどころか、Excelも「必要がなければ」開きません。ふだん使っているのはMacBookで、Windows PCは使わない日もあります。そんな人にパソコンの先生が務まるのかって?はい。大丈夫です。私はその点では天才で、エキスパートですから。

◆スポンサードリンク


 そもそもパソコンそのものも、「必要に応じて」使うものです。現代にはタブレットもあるし、スマートフォンもあります。代わりに使うものがたくさんあるのなら、わざわざパソコンを使う必要がなければ使わなければいいだけの話です。

 パソコンはキーボードが使えると便利です。大きな画面が必要なときも役に立ちます。プリンタにつながっていて、すぐに印刷したいものがあるときもパソコンを使うでしょう。

常に使っていないと忘れるのでは?

 それは、日本人にありがちな思考パターンです。ピアノの先生が「1日弾かないと勘を取り戻すのに3日かかる。」と言っているのを聞いたことがあります。正直、その方はピアノが向いていないのだと思います。

 どんなことでも「確実に身につけること」「感覚で覚えること」がポイントになります。

 理屈が優先で、感覚を覚えないで、繰り返し訓練で身につけたものというのは、すぐに忘れてしまいます。また、そのやり方というのは、繰り返し「感覚を忘れる」訓練をしているとも言えるでしょう。

シンプルであること

 パソコンが苦手な方に見られる傾向として、一度にたくさんのことを覚えようとします。そして、覚えたことを忘れないように努力を重ねておられます。「忘れる」ことがらというのは、「どうでもいいこと」であり、ときに「間違ったやり方」だったりします。

 まず、どんなことでも「忘れていい」ということを知るべきです。それよりも、今自分が何をどう感じているのか、何を必要としているのかに集中すべきです。

具体的な例をあげましょう。

 たとえば、多くの方が苦手に感じているキーボードのタイピングですが、基本操作はたくさんあります。ホームポジション、1個1個のキーの位置、変換や確定の操作、などなど。

 ホームポジションについては、キーボードの「F」「J」のところに印があるので、そのキーの位置と指の関係を身につけるだけです。そして常にポジションを、そこ(ホーム)に戻すこと。でも、ホームポジションが身についていない場合は、極端に言えば1本指でキー操作をしてもいいのです。

 1個1個のキーの位置も一度に覚える必要はありません。時折「確実に身につける」と意識して、たとえば、左手の小指で「a」をタイプするだけです。気がついたら小指の感覚と「a」が結びついています。記憶する必要はないし、意識していないときは、間違えても気にしないでいいのです。

シンプルなキーボード一覧

 これは、当教室で使っているキーボードのキー一覧です。どの指がどのキーなのか、このようにマス目にして捉えると感覚的にわかります。

 田後90〜水平線の向こうに・・・私の個人のホームページです。




現在、楽器の録音は、クルマに機材を積み込んで、クルマの中で機材やマイクをパソコンにつないでやっています。当然バッテリー駆動できるものしか持ち込めません。そのバッテリーが切れたらその日は、おしまい。

教室は、自宅の玄関の続きにある、4畳ほどの空きスペースだったところに机を並べてパソコンを置いています。でも、出張がメインでやっているので、ここにお客さんが来ることはめったになくて、こうした文章も、外出先のクルマの中か、深夜教室のパソコンで打ち込んでいます。

◆スポンサードリンク


その部屋とは別に、2階に物置になっている4畳半の部屋があります。以前子ども部屋だったところで、完全にプライベートスペースに囲まれています。プライベートスペースなので、基本ここにはお客さまを通すことはなく、現在は、雑然と不要なものが置かれている状況です。教室が狭いので、Wi-Fi接続のできるモデム、ルーター、FAX、プリンターなどの機材はここに置いています。

自宅は、家族がいれば、当然家族の声が飛び交うし、テレビや電話、訪問者の声が聞こえます。まったく、それは正常なことなので、静かな集中できる場所を求めて、なるべく外に出て仕事をしようとしているわけです。

それでもやはり、自宅で仕事ができればと思うこともあります。どうしても自宅でやらないといけない場合には、教室のパソコンでやったり、居間でやったりするんですが、人や物音に邪魔されます。それを邪魔と思いたくないので、今回切り離された書斎スペースを作り、ここで楽器の録音もしようかなと思っています。

自営業で自宅で仕事をしている人には、「なかなか仕事に集中できない。」というような、同じような悩みを持っている人もいるんじゃないかなと思います。そういった方の参考になればと思い、これから経過を書いていこうかなと思っています。#自宅に仕事スペースを

ホームページ、『田後90〜水平線の向こうに』でブログを書いています。

自宅の書棚―本のある暮らし。本をインテリアとして生かす。

新品価格

¥16,491から
(2017/12/4 11:33時点)

 その後、結局パソコンは電源を入れっぱなしで、2日間、2回アップデートに失敗して、3回目でようやく「再起動してください。」が出て、放っておいたら終ってた。1回毎どこかが更新されて3回アップデートを実行する必要があったのだろうか。

◆スポンサードリンク


 画面の右下に、なにやら人のアイコンができてます。クリックすると「あなたのPeople」という画面が出てきました。これについては、またあとで、じっくり見ておこう。

 通知領域も以前より表示がシンプルになっています。シンプルになって、軽くなるのはいい。せっかくアップデートしたのだから。

 どこが新しくなったかは、前の記事でも書いたけど、窓の杜に詳しい記事があるので、参考にしてほしい。「OneDrive」に待望の“ファイル オンデマンド”が ~セキュリティの強化も見逃せない – Windows 10 Fall Creators Updateの新機能をおさらい – 窓の杜

 このOneDriveのファイルオンデマンドは、保存容量の小さなタブレットではとても役に立つだろう。OneDriveに保存したファイルが全部いつも必要なわけではない。必要な時、必要なファイルだけダウンロードして同期できる。

(前の記事)Windows 10 バージョン1709の更新

私のサイト、田後90~水平線の向うにも、ご覧ください。

できるWindows 10パーフェクトブック 困った! &便利ワザ大全 改訂3版 (できるパーフェクトブックシリーズ)

中古価格
¥2,655から
(2017/12/1 20:12時点)

 ふだん、MacBookを使っているので、気が付かなかったんですが、Windows 10、また大きな更新が始まっていたようです。

◆スポンサードリンク


 このバージョン1709、別名があって、「Fall Creators Update」って言うんだそうです。「Fall」って、「落ちる」?どういうこと?って思っていたら、この単語、「秋(Autumn)」という意味もあるそうです。なんでも葉っぱが落ちる季節だからとか。

 つーか、Windows 10が落ちそうなんですけどー!!

 ま、いいか・・・。

 毎回、あまり大々的にアナウンスしない割には、大きな更新です。なかなか終わりません。お客さんとこで「パソコンが変だ。」ってことで今回の更新も気付いたんですが、一晩つけっぱなしでは終わりませんでした。

 窓の杜というサイトに、「Creators Update」を継承・発展させた機能アップデートに – Windows 10 Fall Creators Updateの新機能をおさらい – 窓の杜という記事を見つけました。いろいろと機能アップになってるみたいです。

 更新ができたら、またご報告します。私のサイト、田後90〜水平線の向こうにも見てください。

たった1秒の最強スキル パソコン仕事が10倍速くなる80の方法

新品価格
¥1,382から
(2017/11/30 09:27時点)

 サイボウズLiveが2019年4月に終了するというニュースは最近ではちょっとしたトピックスだった。「サイボウズLive」終了へ 200万ユーザ超えも……「有料サービスに集中」(ITmediaNEWS)

 無料で使えるグループウェアということで、当教室でも長い間活用していた。システムの老朽化で新たな設備投資が必要になり、無料のサービスとしては続けられなくなったとのことだ。やむを得ないことだろう。早急に代替を探すことになった。

◆スポンサードリンク


 単に記録するだけなら、Evernoteでいい。グループウェアを使う利点は、双方向にアクセスできることだ。いろいろ探して、Google Classroomにたどり着いた。これだけだと、ファイルの共有などができないので、Googleドライブドキュメントを併用する。

 Googleカレンダーとのリンクも可能のはずだが、今のところ、使い方がつかめていない。そのうちわかりやすく、便利になるだろう。

 サイボウズLiveもそうだったが、iOS, Android用のアプリがあるのもいい。iPadやiPhone、Androidタブレットでの閲覧も可能だ。

Microsoft Yammer

 マイクロソフトのYammerに今、注目。

Google Classroom: 50 Ways You Can Use Google Classroom to Effectively Implement Digital Tools in Your Classroom (English Edition)