新しくなったMicrosoft Edge

最近Edge(エッジ)が新しくなったという記事を見かけました。

Edgeというのは、Internet Explorer(インターネット・エクスプローラー)に代わるMicrosoftのWindows10で導入された新しいWebブラウザの名前です。

そのEdgeが、Google Chromeと同じ「エンジン」を新しく採用することになって、まったく新しいWebブラウザとしてこの1月に登場したというわけです。

だから、アイコンも変わりました。

Microsoftアカウントでサインインすることで、Windows、MacOS、iOS、Androidで共通の設定が使えるというのも、Google ChromeがGmailアドレスでサインインすると、共通の設定が使えるということと似ています。

で、ためしに、持っているすべてのプラットフォーム用のEdgeをインストールして、使ってみることにしました。

Windows版、Mac版Edgeで、タイトルバーやツールバー、ステータスバーもない、完全なフルスクリーン表示ができるのが快感です。通常表示とフルスクリーンの切り替えはこれまで通り「F11」キーです。

また、体感上もサクサク動く感じがします。たぶん気のせいではないと思います。

これまでも、iPhoneやiPad Pro 12.9でiOS用のEdgeはインストールはしていたんだけど、Safariの方が使いやすい感じがして、使ってませんでした。今後はiOSでも、新しいEdgeを使ってみようと思います。

古いパソコン、安いパソコン。

2009年~2015年くらいまでの、企業が放出したパソコンにWindows10をインストールして安く売られている中古パソコンがたくさんあります。

「売るなら、Windows7のサポートが切れる今だ!」そんな感じですね。

中には2万円台で買えるパソコンもあり、今飛ぶように売れているらしいです。

ただし、今のCPU(第9世代、第10世代)に比べると第3世代、第4世代のCPUなので、超が付くほど「低速」です。一つ一つの作業をじっくりと時間をかけてやる方であれば、まあ、使えなくはないかなというレベルになります。

WindowsXPがサポートを終了したのが、2009年、その後延長サポートに入り、2014年4月にその延長サポートも終了しました。

はっきり言って、今中古で売られている主力製品は、その頃のWindowsマシンの売れ残りです。

もともとのハードディスクをバルク品のSSDに換装しての販売が多いようです。SSDなら起動時間は短縮されますので、ハードディスクのままの製品よりは、待ち時間は気にならなくなります。

こうした中古パソコンの設定やソフトのインストールに関しては個人の責任で行うことになりますので「買ってはみたけれど」どうしたら使えるのかで、昨年末あたりから、連絡をいただくことが多いです。

ノートパソコンで、一番問題になるのはバッテリーです。ACアダプターを抜いたら電源が落ちてしまう。というような状態も現実ありえます。

で、結局のところ、2019年の年末は、別途新しいパソコンを買うことになる方が多かったという状況でした。

ライセンス認証が通っていて、そのほかの条件が合えば、今使っているWindows7、Windows8、Windows8.1は、Windows10にアップデートできる可能性があります。もしかしたら、廃棄することなく、中古の格安PCを購入するよりも、安く、快適な環境でWindows10パソコンを手に入れることが可能になるかも知れません。

そのようなWindowsのアップデートのお手伝いも、実際にやっているところです。

パソコン教室のエフセブン TEL:0857-72-1305

Mac and Windows

当教室のWindowsデスクトップが先日もらわれて行きましたので、その後は、MacBook Pro 13(2014)と、Lenovo ThinkBookの2台を並べて仕事をしています。(Lenovoのアップルマークはシールです)

画面がもう一つほしいようなときは、iPad Pro 12.9や8インチのAndoroidタブレットがあります。

2画面あると、ブラウザで確認しながらホームページの更新をしたり、資料を見ながらメールをしたり、クレジットの明細を開いて会計ソフトの入力を確認したりと、意外と便利です。

いよいよWindows7のサポートが終了しました。アナウンスが画面いっぱいに表示されるなど、今更ながら驚いている方もいますが、だいたい昨年のうちにWindows10に移行された方が多いようです。

感じとしては、WindowsXPのときほどの混乱はないように思います。当面はサードパーティのウイルス対策を使うことで継続して使用して大丈夫かと思います。ソフト、周辺機器等はバージョンアップや新製品などで、だんだん使えなくなると思います。

心配な方がおられましたら、パソコン教室のエフセブン(電話 0857-72-1305)、LINE: fseven等可能な方法でご連絡ください。新規購入のサポート等も行っています。アドバイス希望だけでも、かまいません。メール(メールアドレス: fseven@outlook.com)であれば、料金はいただきません。

キーボード、光ってます。

暗い場所でノートパソコンを使うとき、キーボードが光ると、ポジションがはっきり捉えられるので便利です。これは、もちろん、オン・オフを切り替えられたり、何段階か光の強さを変えられたりもします。ぼくの場合、常時オンにしていますね。

なんかね、気分が違いますよね。

光っている方が、楽しいね。ウキウキします。

使ったあと、キーボードをちゃんと掃除しようと思いますしね。

MacBook Pro13(2014)と、Lenovo ThinkBook 13sの2台のノートパソコンを並べていつも仕事をしているんですけど、どちらもキーボードを光らせていますね。MacBook Pro13の方は、アップルマークが光っているのが見えるように前に鏡を置いています。

よく「便所の100ワット」みたいにね、クリスマスのイルミネーションみたいなのをムダだって批判する人がいるんだけどね。光るって大事だね。

光を通じて、自然ともうまく付き合いたいと思いますね。

太陽の光も、月の光も、星空も、いつもありがとうって思いますね。

これまでの使用感では、キーボードが光っているためにバッテリーの消耗が早いという感じはありません。

なんとかペイってどうなんですか。

おはようございます。

パソコン教室のエフセブン
岸本みゆうです。

スマホ決済、使っていますか?
なんとかペイってやつですね。

めんどくさいから、現金でいいわーって、ぼくも思っていたんですが、なんとかペイで払うと何%か戻ってくるって聞くと心を動かされますね。

で、たまに「あたり!」みたいな感じで、まとめて返ってきたりもします。

もちろん、これって期限が過ぎると、そういうキャンペーン的なものって、なくなってしまうかも知れないんですね。

もし、途中でやめたとしたら、個人情報は? 残金は? 銀行口座は? 気になることがいっぱい。

そんな疑問に答えられるように準備をしています。始め方や、使い方のご説明もできます。まずは、電話で聞いてみてください。

岸本みゆう:090-6835-2701

上記は、2020年1月7日08:30発信のLINEメッセージです。

ぼくは、日頃コンビニとかの支払いはペイペイ(PayPay)ですね。最初はなんか「ペイペイで。」って言いづらかったですね。なんでかなぁ。

アップルペイやLINEペイも使ったことがあるんだけど、レジでピッとできる気軽さとコンビニカードとの相性などもあって、ペイペイに落ち着いています。

アップルウォッチでも何度かチャレンジしたけど、店員さんが戸惑うことが多くて、今はそうでもないかも知れませんが、献血みたいに手を差し出したまま時間を取られたり、腕を読み取り装置に近づけたりするのがだんだん億劫になって、今はiPhoneで決済をしています。

アップルウォッチをつけて、風呂に入ってみた。

結果は、問題ありませんでした。もちろん、水滴モードにしてからの入浴です。

美容室で勧められたヘアケアのためのトリートメントとか、シャンプーなど、5分から10分くらい時間をかけて使うものがあって、時計がないと、その5分から10分が保てなくて、初めて、恐る恐るアップルウォッチをつけたまま入浴をしました。

なんとなく、風呂上がりがさっぱりした感じがします。トリートメントのために必要な時間なんですね。

なんかね。頭皮のケアが必要な状態なんだそうです。薄くなってるし、髪質も細く弱くなっています。もちろん、白いしね。自分では歳相応かなと思っているんですが、ケアが必要なんだそうです。プロの目はごまかせません。アドバイスはありがたいので、髪のケアをしようと思っています。

っていうか、また染めたいしね。青とか、赤とか。ピンクも。いや、まじで。

半年くらいNGが出てて、染めてないので、今、半分グレイです。

端子やプラグはデリケート

パソコンサポート、トラブルで意外と多いのは、端子の接続不良によるものだ。特にUSBソケットはよく壊れる。ドライバーエラーで再インストールで修復できる場合もあるが、その原因も端子やプラグの使い方にあったりする。

パソコンと周辺機器、パソコンと電源を接続する端子やプラグは、たいへん精密に作られていて、耐久性も求められ、丈夫に作られてはいます。

台所では水と熱に注意。

絶対にNGなのは、水と熱。台所のガスコンロや流し台の近くにパソコンを置くこと。イケナイってわかってはいても、案外システムキッチンの片隅に置いている方は多いようだ。直接水がかからなくても、常時湿度と温度が高い場所で使うのは要注意だ。

USBなどのプラグを抜くときに、いつもより固いなというときは、湿気がたまっていると思っていい。そういうときに不用意にUSBメモリなどを抜き差しすると、瞬間的なスパークでメモリ内の記憶が飛んでしまうことがある。

プラグの樹脂を持って真っ直ぐ抜き差しする。

プラグを抜くときにコードを引っ張るというのもNGだ。断線の原因になるし、電源など電圧や電流が高い場合には、発熱して火災の原因にもなる。

また、プラグを揺らしながら抜くクセがついている方も多い。なんとなく、その方が、抜きやすいと思っているようだ。ガタが大きくなって、やはり接触不良を起こしやすい。ミニやマイクロのUSBなど小さな端子はこの「揺らし」に弱い。

ミニUSBなどは、端子の樹脂の部分を2本の指で挟んで、指先をソケット側に押し付けるようにすると、まっすぐ簡単に抜ける。どんなプラグも真っ直ぐに差し込んで、真っ直ぐに抜くのが基本だ。

パソコンを長く使うために。

いずれにしても、パソコンはまた使えるのに、周辺機器が接続できなくなると、いろいろと不便になる。ノートパソコンなどは、ソケット類は他の部品と同じ基盤にくっついているため、修理代が高くついてしまうということになりかねない。

水と熱以外には、ホコリもたまりやすい。たまにエアーダスターでたまったホコリを吹き飛ばすといいでしょう。

HTML、CSS、JavaScript、PHPをまとめて学ぶ本

この4つがホームページの要というか、大きな「柱」になっているってことは、ちょっとでもホームページ制作をかじった人なら知っているでしょう。

これ1冊でゼロから学べる Webプログラミング超入門 ーHTML,CSS,JavaScript,PHPをまるごとマスター

2016年に発刊した、この本は現在Kindle Unlimitedにて、無料で読むことができます。該当する方は、上記リンクをクリックしたのち「読み放題で読む」をクリックしてください。

Kindle Unlimitedの方は、ログインして、読み放題で読むをクリックします。

続きは、また書きます。

21世紀はここにある。

おはようございます☺️

パソコン教室のエフセブン、岸本みゆうです。

日曜日は、晴れたり曇ったりの天気でしたね!

お正月最初の日曜日ということで、初売り中の家電量販店に行ってきました。
にぎやかでしたね。いろいろ見て回るのが楽しかった。

どこにいてもインターネットが繋がって、片手で持てるような画面のタブレットで写真も撮れたり、動画を見れたりもする。今、世界中がリアルタイムで繋がるのが当たり前になっています。20世紀のうちは、さすがに!ここまで自由ではありませんでした。

未来はすでにここにある!!って感じですね。
今後が、ますます楽しみですね。
今日も良い一日を!