LINE@、相変わらず、よくわかりません。最近メール、電話でのサポートが多くなりました。利用しやすいように、メール電話サポート会員として登録していただくと、毎月1,000円で、メール電話サポートが受けられます。お気軽にご利用ください。
LINEやSNSのメッセージもメールと同様とします。

LINE@って、いつ始まったんだろう。約3年前、2017/02/07 17:35 にこんなメッセージを書いていますが、始めたばかりなので、読んだ人はいないのかも知れない。メール電話サポート会員の登録は、現在もありません。

もちろん、メールでも、電話でも、サポートはしています。結局それが、実際の訪問サポートにつながっているので、いいんですが。


おはようございます。パソコンと音楽レッスン、パソコン教室のエフセブンです。

今日は3月8日木曜日です。明日から9日〜11日の3日間第11回まなび・ふれあい交流会が鳥取県立生涯学習センター県民ふれあい会館(鳥取市扇町21)で開催されます。

最終日には、オカリーナ教室(愛称カプチーノ)のステージ発表もあります。出演時間はおおよそ14時50分ころとなっています。ステージでは12時から多彩な演奏・踊りなどを楽しむことができます。展示は午前中から楽しめます。どうぞお越しください。

上記の3つは、 2018/03/08 07:57、最初のメッセージから1年が経過しています。1度に発信したのではなく、時間をおいて、3つのメッセージを続けて発信しています。2020年の3月8日にもまなび・ふれあい交流会でオカリーナ教室のステージ発表があります。


前に回数券みたいな制度を作ったことがあります。毎回カードにハンコを押して「あと何回ですね。」みたいな感じで、やりました。

好評でした。ただ時間オーバーしたときに、どうカウントするか、悩んだことがあります。ある方は、頻繁にパソコンを買い換える人で、時間のかかるセットアップを何度かやりました。

宣伝しなくなって、その方ともお付き合いがなくなって、回数券制度は消えました。

今度は、何回でも、時間のある時に、サポートやレッスンを受けられるチケットを作ってみようかと思う。1回が1時間以内、6ヶ月間有効です。パソコンでも、音楽でも。

回数を決めると、10分で終わる場合どうするか。回数券のときはサービスとして「0.5」とカウントしてました。でも、回数が関係なければ、5分で終わってもいいわけです。1時間以上かかるサポートは、その分をその都度、別料金としていただきます。これで1万円だったら、1時間2,500円のサポートが4回で同額、5回以上で割安になります。ただし限定10枠。それ以上は増やせない。

「お。それ、いいねえ。」という方がおられたら、「LINE@見ました。」と声をかけてください。

これは、2018/05/31 13:02 のメッセージです。その直後にまた、メッセージを送っています。

10枠は多いかも知れないなぁ・・・(brr)。あくまで、対象は、サポートのみです。レッスンにしても、ワンポイントレッスン的な。今、たまに来てほしいんだけど、たいしたことじゃないのに声かけにくいなぁ、という方をイメージしています。とにかく、声をかけてみてください。(cony kiss)