じーたす、終了。

「じーたす」って言っても、誰もピンとこないかも知れない。

Google+、はい。「グーグルプラス」のことを、勝手にそう呼んでいました。

2011年〜2012年ころ。お。なんか面白そうだなぁって、サービスが始まったころは思っていたんですけど、使ってみると、意外と使いづらかったのが、そのままここまできて、結局終わっちゃったって感じです。

Googleのサービスって、残っているものが多いし、かなり最強なものが残ってたりしますが、タイミングってあるんでしょうか。

「2019 年 4 月 2 日をもって、 個人の Google+ アカウントはご利用いただけなくなります。」というタイトルのメールが2月3日の今日届いていました。

あと、2ヶ月ということですね。

お疲れさまでした。解散!という感じですね。

まあ、何か終わるということは、また何かが始まるかも知れないということで、それはそれでめでたいことなのかも知れません。

ネット上には、Gmailなど、他のGoogleのサービスが終わるんじゃないかと心配する書き込みもありますが、終了するのは、Google+であって、他のGoogleサービスにはまったく影響はないと思います。

◆スポンサードリンク