Googleカスタム検索の利用規約

Getting started with Custom Search ー Terms of Service
これが原文(英語)です。以下は、段落ごとにGoogle翻訳した日本語をコピーしたものですが、わずかながら、明らかに日本語としておかしいと思われる部分を一部、修正しています。けっこうな長さがありますが、1ページにしました。後日ページを分けて、インデックスをつけようと思います。

カスタム検索を開始する ー 利用規約

Googleカスタム検索エンジンへようこそ!カスタム検索エンジン(以下「サービス」)を使用することにより、お客様(以下「お客様」)は、Google Inc.、その子会社または関連会社との以下の利用規約(以下「利用規約」といいます) (以下「Google」といいます)。

1.サービス

1.1サービスの説明。カスタム検索エンジンは、Google検索エンジンを利用して、サイト(以下で定義)にカスタマイズされたウェブ検索サービスを提供するのに役立ちます。利用規約の目的上、「サイト」とは、Google検索ボックス(またはサイトのユーザーが使用する他の手段(以下「エンド」)をレンダリングするJavaScriptまたは同様のプログラミング(以下「ユーザー」といいます)にサイト(以下「検索ボックス」といいます)に検索クエリ(「クエリ」)を入力します。サイトからGoogleに送信されるすべてのクエリは、Googleが随時提供する技術仕様に準拠し、サイトから発信されなければなりません。 Googleは、Googleのネットワークインターフェースでお客様からのクエリを受け取り、Googleの検索エンジンを使用してクエリを処理し、結果ページに検索結果(「結果」)を表示します。利用規約の目的上、「結果ページ」は、サービスからの結果をエンドユーザーに表示して表示する、Googleが管理または管理するWebページと定義されています。

サービスによって表示される結果は、以下の一部または全部によって決定されます:(a)お客様が本サービスで提供した検索を制限または除外するウェブサイト。(b)お客様が作成したラベル。 (c)http://www.google.com/cse/docs/(※注 リンク切れ)またはGoogleが利用可能なその他のURLに記載されている、サービスマニュアルに記載されているように、Googleが随時提供する可能性のあるその他のサービス機能独自の裁量で時折

明示的に別段の定めがない限り、サービスは、何らかの理由で、また通知なしに、お客様、エンドユーザーまたは第三者に一切の責任を負わずに、Googleによっていつでも変更または終了することができます。現在のサービスを強化または強化する新機能はすべて、利用規約の対象となります。

1.2変更。 Googleは予告の有無にかかわらずいつでも利用規約を変更することができ、利用規約の最新版をオンラインでいつでも確認することができます。お客様が変更を受け入れることができない場合、お客様はサイト上のサービスをキャンセルし、お客様のサイトからコードおよび検索ボックスを削除することにより、利用規約を終了することができます。サイト上でコードおよび/または検索ボックスを引き続き使用する場合は、変更を承認したものとみなされます。

1.3あなたの義務。エンドユーザーからクエリを受け取り、そのクエリをGoogleに転送するものとします。お客様は、Googleとの間で別途合意した場合を除き、Googleが作成した結果をフレーム、キャッシュまたは修正することは一切ありません。 Googleは、エンドユーザーからのクエリの受信や、お客様とGoogleのネットワークインターフェイス間のデータの送受信については一切の責任を負いません。お客様は、以下の事項を含むがこれに限定されない、使用条件に基づいてお客様の義務を履行するために必要なハードウェアおよびソフトウェアをすべて提供する責任を負うものとします:(a)サイトの実装および維持、(b) (c)エンドユーザーからのクエリを受け取り、そのクエリをGoogleに送信すること。

1.4適切な行動。お客様は、(a)結果に含まれる情報の編集、変更、切り詰め、フィルタリングまたは変更(個別または集合的に)(これに限定されないが、 Google以外の検索結果や広告の結果。 (b)サービス文書に記載されている場合を除いて、結果または結果ページを囲む。 (c)結果をポップアップ、ポップアンダー、終了ウィンドウ、拡大ボタン、またはアニメーションに表示する。 (d)エンドユーザー以外の第三者に結果を表示する。 (e)結果ページ(結果を含む)の完全かつ完全な表示を最小限に抑え、削除し、または禁止する。 (f)サイト以外のウェブサイトやその他の手段によるサービスの直接または間接的なアクセス、起動、および/または活性化、またはその他の方法で本サービスを組み込むこと。(g)共同ブランド、タイムシェアリング、サービスビューロー、その他の不正な目的のために、サービスやアクセス(結果、またはそれに限定されない)を移転、販売、リース、シンジケート、サブシンジケート、貸与、そのコピーまたは派生物)。 (h)第三者があなたに手数料を支払う、手数料を支払う、手数料を支払う、または結果に対する収益支払いおよび/またはロイヤルティのいずれかの株式を手配する契約または契約を締結する。 (i)スパム、ロボット、マクロプログラム、インターネットエージェントを含むが、これに限定されない、自動化、欺瞞的、詐欺的またはその他の無効な手段により、結果またはクエリの印象またはクリックを直接的または間接的に生成する。 (j)サービスまたはその他のGoogleの技術、コンテンツ、データ、ルーチン、アルゴリズム、方法、アイデアのデザイン、ユーザーからのソースコードの改変、改変、翻案、派生品の作成、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、インタフェース技術、ソフトウェア、マテリアル、およびドキュメンテーション。 (k)サービスまたはその他のGoogleの技術、ソフトウェア、資料および文書の一部として添付または提供されるGoogleの著作権表示、商標またはその他の所有権に関する通知を削除、改ざん、隠す、または変更する。 (l) “クロール”、 “スパイダー”、インデックスまたは任意の非一時的な方法で、本サービスから取得した情報(結果、またはその一部、コピーまたは派生物を含むがこれに限定されない)を保管またはキャッシュする。 (m)本サービスまたはこれに関連する専有情報のいずれかの使用またはアクセスを介して、代替または同様のサービスまたは製品を作成または作成しようとする。および/または(n)Googleに不十分に反映される行為または実務に従事する、または他の方法でGoogleの評判または営業権を毀損または評価しないこと。さらに、サイトには、犯罪に関する法律、その他の適用される法律、サービスポリシー、または第三者の権利を侵害する、ポルノ、憎悪関連または暴力的なコンテンツが含まれたり、行動を犯したり奨励したりするその他の素材、 。

1.5非独占性。利用者は、期間中、検索ボックスが表示されているウェブページには、Googleが提供する検索サービスと合理的に混乱したり誤解を招く可能性のある他のプロバイダのサービスを検索しないことに同意するものとします。さらに、Googleは本サービスを非独占的に提供することを理解し、Googleは検索エンジンアプリケーションを含むさまざまなアプリケーションに関連して、そのサービスを他の当事者にカスタマイズして提供し続けます。

1.6広告。結果ページまたはサービスを通じてGoogleが提供する関連要素には、広告が含まれる場合があります。本サービスは、AdSenseの利用規約に従い、Google Adsenseプログラム(www.google.com/adsense)と互換性があり、適用することができます。お客様は、Googleがサービスによって提供された結果に関連して広告を提供する独占的権利を有することを理解し、同意するものとします。

◆スポンサードリンク


2.所有権。

2.1 Googleの権利。本使用条件の目的上、「知的財産権」とは、特許法、著作権法、半導体チップ保護法、モラル権利法、営業秘密法、商標法、不公正競争法の下で随時存在するすべての権利を意味します、広報法、プライバシー権法、およびその他のすべての所有権、およびその全部の適用、更新、延長および修復(現在または今後、世界中で有効または無効となります)。お客様とGoogleとの間で、お客様は、Googleの検索エンジン技術およびGoogleブランド機能を含む、すべての知的財産権を含むがこれに限定されないすべての権利、権原および利益を所有し、当事者は、本利用規約に明示的に定められている場合を除き、サービス(Googleの検索エンジン技術およびGoogleブランドの機能を含む)に対する権利、権原、または利益を取得してはならないことを条件とします。 AdWords、AdSense、GOOGLE、「Google」ロゴ、およびGOOGLEとPAGERANKという言葉が組み込まれているその他のマークは、Googleの商標です。

2.2ブランド機能ライセンス。本規約の目的上、「ブランドの特徴」とは、当事者が随時確保する各当事者の商標名、商標、サービスマーク、ロゴ、ドメイン名、その他の特徴的なブランドの特徴と定義するものとします。 Googleは、本サービスを使用することを宣伝または宣伝する目的で、また第2.3項に基づく義務を履行する目的で、Googleのブランド機能を表示するために、期間中に非移転可能で非公開の非独占的ライセンスをお客様に許諾します。貴殿は、貴殿が本サービスを使用していることを宣伝するために、お客様のブランド機能を使用する期間中に、譲渡不能で非独占的なライセンスをGoogleに付与します。 Googleブランド機能を使用するには、現在Googleブランド機能ガイドライン(http://www.google.com/cse/docs/branding.html)をご利用ください。 Googleは、Googleブランド機能またはGoogleブランド機能ガイドラインを随時変更することがあり、Googleはそのような通知をGoogleのWebサイトに掲載します。お客様は、Googleのブランド機能に関連するお客様のそれぞれの商品および/またはサービスが、Google独自のブランド機能と関連してGoogleが提供するのと同じ一般的なレベルの品質を満たすことに同意するものとします。この第2.2条に規定されている場合を除き、使用条件のいかなる部分も、相手方のブランドの特徴に対する権利、権原、または利益を一方の当事者に付与するものではありません。 Googleのブランド機能(これに関連する営業権を含む)の使用はすべて、Googleの利益のために行われるものとします。期間中または期間終了後、お客様は、他の者がGoogleのブランド機能(法律で禁止されている範囲を除きます)またはGoogleの商標登録に異議を申し立てたり援助したりすることはできません。また、これに限定されるものではありませんが、Googleのドメイン名に混乱するほど類似しています(ドメイン名を含む)。

2.3帰属。検索ボックスは、サービスがGoogleによって提供されていることを示す図を目立つように表示するものとします。 Googleのブランディングガイドライン(http://www.google.com/cse/docs/branding.html)には、利用可能な一連のグラフィックオプションが用意されています。グラフィックは、http://www.google.comまたはGoogleが期間中に随時指定する可能性のある他の住所にあるGoogleサイトにリンクするものとします。

2.4デジタルミレニアム著作権法。デジタルミレニアム著作権法に準拠した侵害の申し立てに対応するのはGoogleの方針です。詳しい手順や詳細については、http://www.google.com/dmca.htmlをご覧ください。

e Googleマテリアルでのブランド機能の使用適用される限り、Googleは、プレゼンテーション、マーケティング資料、および顧客リスト(Googleのウェブサイトに掲載された顧客リストおよびサービスのスクリーンショットを含みますがこれに限定されません)にお客様のブランド機能を含めることができます。お客様のリクエストに応じて、Googleはそのような使用例のサンプルをお客様に提供します。 Googleの事前の承認がなければ、本契約に基づくサービスへの参加に関するプレスリリースまたはGoogleブランド機能を含む一般公開を行うことはできません。

f メタデータコンテンツ。このセクションの目的のために、以下の大文字の用語は下記の意味を持ちます。

「Google Affiliate」とは、直接的または間接的にGoogleを管理、管理、管理している団体を意味します。これらの目的のために、「支配権」には、Googleの議決権または持分権の50%を超える支配権が含まれます。

「Googleエンドユーザー」とは、Googleサービスにアクセスまたは使用するエンドユーザーを意味します。

「Googleサービス」とは、さまざまなコンピュータおよび電子技術、ネットワーク(シンジケートまたはその他の方法)およびシステム(これに限定されないが、インターネットサイトサービスおよびGoogleサイトからアクセス可能な製品を含むがこれに限定されない)を通じてアクセス可能なGoogleの製品およびサービスを意味する。 Googleシンジケーションパートナーサイト。

「Googleサイト」とは、GoogleまたはGoogle Affiliateが所有するドメインに所在するすべてのウェブサイト(そのすべてのサブドメインおよびそのディレクトリ、およびそのすべての後継サイトを含む)を意味します。

「メタデータコンテンツ」とは、(a)ラベル、属性、お客様がラベル、属性、URLの間に提出した関連性を含むが、これに限定されない、カスタム検索エンジンの使用に基づいてお客様がGoogleに提供するメタデータ、(b) (c)お客様が選択したニックネーム、および(d)お客様がそのように参加することを選択した場合は、お客様がエンドユーザーに表示する顧客の情報に関連して提供および/または作成したデータ、イメージ、お客様がカスタム検索エンジンに基づいてGoogleに提供した評価、レビューおよびコメントお客様によるGoogleに提供されたすべての更新。

「ニックネーム」とは、お客様および顧客のメタデータコンテンツをエンドユーザーに特定するために顧客が選択することができる名前を意味します。およびそれに対する更新。

「更新」とは、更新、リフレッシュ、修正、および/またはその他の修正を意味します。

本契約の条件に従って、お客様は、(i)本契約に基づいて、(i)本契約に基づいて派生著作物を使用、複製、改変、頒布、作成すること、(ii)譲渡すること、譲渡すること、 (ii)GoogleエンドユーザーがGoogleサービスを通じてメタデータコンテンツにアクセスして使用することを許可します。 Googleは、コンサルタントや請負業者がGoogleと同じ義務を負うことを条件として、このセクションに基づく義務の履行と権利の行使に関連して、コンサルタントその他の請負業者を使用することがあります。本契約に基づいて付与されたライセンスは、Google Affiliates、そのシンジケーションパートナー、またはGoogle AffiliateおよびGoogleエンドユーザーのシンジケーションパートナー(Googleサービスの使用に関連して)を除き、Googleによってサブライセンスされることはできません。

このセクションに基づいて付与されたライセンスを除き、お客様はメタデータコンテンツに対する権利、所有権、および利益を保持します。加えて、お客様は、カスタム検索エンジンに関連して、そのようなメタデータコンテンツが添付または関連付けられて使用されている場合、他の契約に基づいてライセンスされていないか、またはGoogleに転送されない限り、お客様が作成または所有する他のすべてのコンテンツに対するすべての権利を保持します。

お客様は、本契約のいかなる条項も、Googleが本条に基づくお客様以外のソースから取得したデータの使用を防止または制限するものではないことを理解し、同意するものとします。お客様は、メタデータコンテンツと連携してGoogleが使用する情報、コンテンツ、またはデータにいかなる権利、所有権、または利益もないことを認め、同意するものとします。また、お客様は、そのような情報の所有権または関心を主張するものではありません、コンテンツ、またはデータ。 Googleおよび/またはそのライセンサーは、Googleサービス、Googleサイト、およびGoogleサービスまたはGoogleサイトの一部を構成するすべてのコンテンツまたはデータ(メタデータコンテンツを除く)に対して、すべての権利、所有権、および利益を保持します。

お客様は、メタデータコンテンツに記載されているか、またはメタデータコンテンツに関する権利を有する当事者によって開始された通信、変更または削除の要求を受け入れ、応答する責任を負うものとします。そのような通信は、Googleサービスに関する情報を有し、メタデータコンテンツ。

Googleに付与される権利には、Googleサービス、Googleサイト、Googleシンジケーションパートナーサイト、Google Affiliate Syndicationパートナーサイト上のメタデータコンテンツの一部を表示する権利と、その一部が表示されているウェブページへのリンクが表示されます。メタデータコンテンツは、すべてGoogleの単独の裁量により決定されたものです。ただし、本項のいかなる規定も、Googleエンドユーザーにメタデータコンテンツの一部または全部をGoogleに提供する義務はありません。 Googleは、Googleサービスを通じて、選択したメタデータコンテンツの配置と場所を決定する唯一の権利を有します。明確にするために、各当事者は、それぞれのサービスおよびウェブサイトのルック・アンド・フィール、表示および操作に関して独自の裁量を保持します。

◆スポンサードリンク



3.情報の権利とプライバシー。 Googleおよびその完全子会社は、プライバシーポリシー(http://www.google.com/privacy.htmlまたはGoogleが随時提供する可能性のある他のURLに記載されています)の条件に従って、使用および維持することができます。あなたの本サービスの利用で収集された情報お客様は、法律で義務付けられている場合、または法的手続きや法的措置を遵守するためにアクセスの保護または開示が合理的に必要であると確信している場合、Googleがお客様の個人情報とお客様のアカウントの内容にアクセスし、保存し、開示することを理解し、 Google、その関連会社または一般の権利、財産および/または安全を保護する。 Googleが収集した個人情報は、Googleまたはその代理店が施設を維持している米国またはその他の国で保存および処理することができます。本サービスを使用することにより、あなたはあなたの国外への情報の転送に同意するものとします。

4.保証および免責。

4.1 Googleの保証の免責。 Googleは、サービスおよびブランド機能に関して、商品性または特定の目的への適合性の保証または黙示の保証を含め、いかなる種類の明示的または黙示的な保証もいたしません。サービスおよびブランドの機能は「そのままの状態」で配布および提供されます。Googleは、Googleサービスとブランドの機能がお客様の要件を満たしていること、またはサービスのパフォーマンスが、サービスを使用して取得された検索結果の中にエラーやミスを含んで中断されないこと、エラーがないことを保証しません。 Googleは、カスタム検索エンジンがお客様が指定したすべてのドメインを含むことを保証するものではありません。いかなる場合でも、GOOGLEは1万ドルを超える金額($ 1000.00)であなたに賠償するものとします。

4.2あなたの保証。お客様は、(1)本サービスに関連してお客様がGoogleに提供するすべての情報が真実で正確であること、(2)あなたは、利用規約を入力する完全な権限と権限を持っています。(3)お客様のブランドの特徴、コンテンツ(サイトのエンドユーザーに提供され、Googleによって提供されないすべての広告文、テキスト、グラフィック、オーディオビジュアルなどのコンテンツとして定義されます)、またはサイトは(a)第三者の知的財産権を侵害した場合、(b)名誉毀損、名誉毀損または猥褻を構成し、(c)消費者の詐欺、製造物責任、お客様が当事者となっている契約の違反、第三者への損害を引き起こす結果となること、(d)暴力を促進したり、(e)適用される法律、法令、条例、または規制に違反する、または(f)アダルトコンテンツを含む、または違法行為、ギャンブル、または21歳未満の人へのタバコまたはアルコールの販売を促進する(21歳) (4)利用規約を実施するために必要なすべての政府承認を求める。(5)お客様は、適用される法律に従って、利用規約に基づく義務のすべてを履行するものとします。

5.補償。あなたは、使用条件に基づいてお客様が行った保証、表明または約束の違反を構成する請求に基づいて、第三者の訴訟またはGoogleに対して提起された手続からGoogleを免責し、擁護し、保持しますコンテンツ、サイト、またはブランドの特徴またはメタデータが第三者の著作権、営業秘密または商標を侵害している、または第三者を名誉毀損しているとの主張に基づいてGoogleに対して提起された第三者の訴訟または手続。あなたの補償には、(1)弁護士費用およびその請求の防御に関連する費用、(2)最終的に授与されるすべての損害および費用、(3)お客様が入力した和解の全費用が含まれます。 Googleは、(1)あなたにそのような申し立てを通知する、(2)訴訟または手続を(あなたが要求する範囲で)擁護する上で合理的な情報、援助および協力をお客様に提供すること、および(3)そのような請求の防衛および和解にあなたは、Googleの事前の同意がなければ、そのような申し立ての和解または妥協をすることはありませんが、これは不当に差し控えられません。

6.責任の制限。 GOOGLEは、契約、不法行為(過失を含む)またはその他の直接的、間接的、偶発的、特別な行為を含む、いかなる理論の下でも、使用条件または条件の主題に関連して責任を負わないものとします。 、逸失利益、利益の損失、データの損失または不正確さ、または損失を含むが、これらに限定されない、Googleサービスの利用または使用の使用に起因する間接的、派生的、懲罰的、懲罰的、代替品、サービスまたは技術の調達に関する法律。この制限は、Googleがこの損害の可能性を告知または告知した場合でも、ここに記載されている制限付き救済措置の本質的な目的が満たされていなくても適用されます。サービスは料金なしで提供され、両当事者は、前述の制限が合理的なリスク配分を使用条件に基づいて表明することに同意します。一部の州では、偶発的または必然的な損害に対する黙示的な保証の排除または責任の制限を認めていないため、上記の制限または排除が適用されないことがあります。

7.期間および終了。

7.1用語。本利用規約の期間(以下「期間」といいます)は、お客様が本サイトにコードを追加する日に開始され、本契約に定められている場合を除き、その後も有効となります。

7.2終了。 Googleは、いつでもサービスの利用可能性を含めてサービスの全部または一部を変更、中断、中止することができ、いつでもサービスの利用を終了することができます。さらに、いずれの当事者も、理由がある場合でも、理由がない場合でも、Googleに悪影響を及ぼすような行為、それ以外の場合は、Googleブランドの特徴またはGoogleの評判またはのれんである。利用規約の終了を希望する場合は、直ちに本サービスの利用を停止する必要があります。

7.3申請の却下。 Googleは、独自の裁量で、いつでも何らかの理由で本サービスの使用を拒否する権利を有するものとします。そのような拒絶は、お客様とGoogleとの間の使用条件を無効にするものとします。 Googleは、そのような要求を拒否する決定から生じるいかなる種類の損害についても、お客様に対して責任を負いません。

7.4終了の影響。何らかの理由で利用規約が終了した場合、(i)本契約で付与されたすべてのライセンスは終了し、(ii)お客様は本サービスの使用を直ちに停止し、サイトからGoogleブランドの機能をすべて削除します。

7.5生存。何らかの理由で利用規約が終了または満了した場合、セクション2.1,4,5,6,7.4,7.5,7.6、および8は終了後も存続します。どちらの当事者も、その条件に従って使用条件を終了することによってのみ生じるいかなる種類の損害についても、相手方に対して責任を負わないものとします。

7.6救済。お客様は、ここに記載されたサービス/ライセンスの違反の制限がGoogleに回復不能な害を及ぼす可能性があり、その程度を確認することは困難であることを認めます。したがって、お客様は、Googleが法的権利を有するその他の救済手段に加えて、お客様またはその役員、従業員、コンサルタントによる当該部門の違反があった場合に、差し止め救済を求める権利を有することに同意するものとしますまたは他の薬剤。

[PR]世界初ニオイ見える化チェッカー Kunkun body

8.その他。各当事者は、本契約に基づく義務の履行に関連して適用されるすべての法律、規則、および規制を遵守する。すべての通知は英語と書面で行います。また、(a)お客様宛に送信された場合は、以前に指定した住所宛に、(b)Google Inc.に送信された場合は、Google Inc.、Attn:Legal Department、1600 Amphitheatre Parkway、Mountain View、CA 94043.通知は、(i)個人的に納品されたときに受領した場合、(ii)宅配業者からの領収書の書面による確認、(iii)登録済みまたは郵便物の受領確認時、またはファクシミリを介した領収書を提出しなければならない。あなたは、Googleの書面による事前の同意なく、お客様の権利を譲渡したり、他の方法で譲渡したり、利用規約に基づく義務を全部または一部を委任することはありません。そうしようとする試みは無効となります。あなたの譲渡またはその他の権利移転または委任は、本利用規約に基づくあなたの責任を免れるために作動してはなりません。あなたは、譲受人、譲受人、または代議員に対し、本利用規約の条件に書面で同意するよう要求します。この利用規約およびこの利用規約に関連して発生したいかなる性質のクレームまたは紛争も、カリフォルニア州法および該当する米国連邦法の法律に従うものとします。異なる州の法律の適用を必要とする法律の原則各当事者は、カリフォルニア州サンタクララ郡にある裁判所の個人的かつ排他的な管轄権に従うことに同意します。当事者は、商品の国際販売および統一コンピュータ情報取引法に関する契約に関する国連条約を利用規約に適用することを特に除外します。本利用規約は、その主題に関する口頭または書面によるその他の事前または付随的な契約に優先します。利用規約の改訂または変更は、(i)書面によるもの、 (ii)利用規約を参照してください。 (iii)各当事者の権限を有する代表者によって実行されること。いかなる条項の履行を要求しなかったとしても、その後のいつでも履行を要求する当事者の権利には影響しません。また、条項違反の放棄は、条項自体の放棄を構成するものでもありません。管轄権を有する裁判所によって執行不能、無効またはその他の法律に反すると判断された条項があれば、その条項は意図した目的を最も達成すると解釈され、残りの条項は完全な効力を持ちます。当事者は、独立した請負業者であり、独立した請負業者であり、当事者間の代理、パートナーシップ、または合弁事業関係を創造するものとはみなされません。いずれの当事者も、他者の従業員または法定代理人とはみなされず、いずれの当事者も相手方のために義務を作成する権利または権限を有しません。いずれの当事者も、政府の行為、テロリズム、地震、火災、洪水またはその他の行為を含むがこれに限定されない合理的な支配を超えた状態に起因する義務の履行の失敗または遅延(金銭の支払いを除く。労働条件、停電、インターネット妨害などのさまざまな要因に左右されます。利用規約は、第三者の権利を享受することを意図したものではなく、第三者の権利を生じさせるものでもありません。利用規約は、各当事者およびそれぞれの後継者および譲受人の利益に拘束され、その利益のために拘束されるものとします。使用条件は、当事者間の包括的な合意を構成します。使用条件の優先条件、使用条件の条項、その他の先行または協定のいずれかの条件に従うものとします。