パソコンと音楽って、けっこう結びつきが深い。

もともと、CDが鳴らせたってこともあるしね。今の40代から50代くらいの中には、CDをいろいろ組み合わせてドライブ用の音楽CDを作ったりした経験のある人は多いと思う。もっと前の世代はカセットテープで同じようなことをしていたんだ。それは、パソコンがなかった時代だ。

今は、ネットだね。スマホやタブレットもある。

広告:第3世代New Echo Dot

ストリーミングサービス

今の定番は、Spotify(スポーティファイ)かなぁ。「音楽発見サービス」ってキャッチコピー。曲を選んで聞くっていうよりも、「読書中」「ドライブ中」とかって、シチュエーションに合わせて聞くスタイル。その中で気に入った曲をチェックする感じ。広告が入るけど無料で使ってもいいし、広告の入らない有料のサービスもある。

Apple Musicや、LINE MusicYoutube Musicみたいな、前からあるサービスと音楽が結びついたようなサイトもけっこうある。無料で使えるサービスもあるし、有料のサービスもいろいろある。こうしたダウンロードしないで音楽を聞くサービスを「ストリーミングサービス」という。気に入った曲があったら、ダウンロードしてもいいし、検索して聞いてもいい。iTunesなどで、1曲ずつ購入することも可能だ。

広告:バルコスの春財布!

音楽情報サイト

音楽情報サイトというのもいろいろある。音楽はやっぱり生!ライブで聞きたい好きなアーティストの情報を知りたいってことはあると思う。アーティストのfacebookページやTwitterをチェックするのもありだし、情報サイトをチェックするのも一つの方法だ。

「音楽情報サイト」でググると、rockinon.com(ロッキング・オン)がトップに出てくる。アーティスト関連のニュースを中心に発信しているのが、音楽ナタリー

老舗も健在

BARKS(バークス)は、海外アーティストの情報をキャッチするのに最適だ。もちろん日本人アーティストもたくさん登録されている。知りたいアーティストを選んで、メール配信もしてくれる。

あ。そういえば、Myspace(マイスペース)ってのもあったな。と思い出した。どうやら今でも健在のようだ。サインインしてみたら、英語でした。ここはまだSNSが盛んになる前の老舗。

◆スポンサードリンク

いきさつ

ぼくの自宅が教室で、田後港のある漁村なんですね。世帯数も200くらいの過疎の村。

教室を開設した2000年から数年は、自宅でもレッスンをやってたんだけど、そのうち、父親の介護が必要になり、まだ小さい子どももいたりして(今はすっかり大きくなってる)、自宅でレッスンをするのが難しくなった。

それで、当時は、パソコン講習会などもあちこちで盛んで、外に出る機会が多かったもんだから、レッスンも外に出てやることになった。

講習会と同じように、会場を借りて、新聞に広告を出して、募集してみたいなこともやったんだけど、そうすると、費用がかかるし、準備が大変だった。

それからは、講習会もやめ、当時は「出張レッスン」って言ってた「出前レッスン」だけに絞ることにした。

もともと鳥取県が行っていた障害者向けの出前IT講習会の講師を務めていたことがあり、情報処理技術者や、パソコン整備士の資格もある関係で、トラブル対策、パソコンサポートで声がかかることが多かった。

2019年、この4月から娘が県外に出るので、レッスン室にあった机も娘に譲ろうと思ってる。

ってことで、自宅に残っていたレッスン室の名残のようなものも消えてしまう。レッスンで使ってたパソコンも古いのは処分しちゃってるし。

黒板だけは残ってるなあ。ホワイトボードではなくて、チョークでカリカリ書く黒板。もう小学校でも使わないような緑色の古い黒板。

広告:15ミリ15粒の高級天然石 タイチンルチルクォーツ のパワーストーンブレスレット

交通費

交通費は、近場なら取らないことにしてる。だいたい鳥取市、岩美町とその周辺。それ以外は、公共交通機関を使ったらこれくらいっていうのを調べて、あるいは自己申告していただいて、交通費分を別にいただく。

鳥取県内ならどこでも行くし、岡山県や兵庫県北部も、呼ばれていったことがあるので、行ける。

音楽も出前レッスン

もちろん、パソコンだけじゃない。音楽のレッスンもやるよ。

オカリーナ、ギター、クラリネット、歌、その他。

歌というのは、意外に思われるかも知れないけど、音楽の基本だからね。楽器をやっている人、音楽を教える仕事をしている人にアドバイスをするような歌のレッスンをやってる。

あくまで、ぼくのパーソナリティに沿ったレッスンになるし、こうしたいという要望を聞きながらレッスンを進めることにしてる。

広告:タンザナイト原石

連絡先など

電話番号は0857-72-1305。LINEでfsevenかocarina_muを検索してもオッケ。

待ってます!楽しいレッスンやりまっせ。

◆スポンサードリンク

ガラケー時代には、ショートメールって便利でした。

そのうち、Skypeを使いだして、わーっテレビ電話だ、未来だって遊んでた。

今度は、LINEが普及すると、グループでスタンプを送れて最近はもっぱら、LINEか、facebookメッセンジャー。

ショートメールも使わないわけじゃないけど、それは相手がLINEを使わない人限定。

なんかのニュースでWhatsAppってのがあるよ。外国ではダントツだよ。という記事を見た。

へ?知らん。なに、それ?

ってわけで、何がいいのかわからないけど、使ってみようと思う。

広告:最初のEchoに、コンパクトはEcho Dotを。

facebookが提供しているアプリらしいんだけど、メッセンジャーとどう違うんでしょうね。

スマホと普及し始めたとき、電話アプリって、いっぱい出たね。そのうち、音声通話じゃなくて、スタンプが送れるLINEだけが残ったって感じがする。違うかな。

facebookが出たときも、アヤシイ書き込みが多かった。エロや、残酷な動画なんかもボンボン出てきて、これはあかんなぁと思ってたら、普及し始めると、そういうのが目立たなくなった。

きっと「中の人」ががんばったんでしょうね。

こうやって、Webアプリがそれぞれの特色を生かして、分化していくようになった。

これから、Webも、もっとオモシロクなると思う。

◆スポンサードリンク

https://blogs.yahoo.co.jp/y_j_blog/36408510.html

2019年2月28日、Yahoo!ブログが12月15日に終了することが発表されました。現在公式ホームページに、スケジュールや移行手順などのリンクが設けられています。

広告:話題のAmazon Echo

ぼくも2005年3月4日からオカリーナ吹きのみゆう☆いらないもの図鑑というブログを開設していました。最近は更新をしていませんでしたが、かつては、アバターを作ったり、コメントのやりとりをしたり、パソコン教室でも取り上げることがありました。

インターネット上のサービスは、利用の低迷、システムの老朽化など、メンテナンスの面で維持することが難しくなると、終了することがあります。記憶に新しいところでは、同じYahoo!のホームページ作成サイト、ジオシティーズの終了(2019.3.31)や、株式会社はてなのはてなダイアリーの終了(2019.2.28)などがあります。

インターネットを通じて提供されているのは、ブログサービスだけではありません。動画配信サービスや、会員サイトなど、なくなると困るものも少なくありません。

ほとんどのサービスが終了する際には、タイムスケジュールを公表して、手続きがスムースに進むように、移行または終了するまでの期間を設けています。メールで届く重要なお知らせなどは、時々チェックしておくといいでしょう。

連続投稿実施中です。2月27日のPV(ページビュー)は、23でした。コンスタントに見てくださっている方がいるんですね。ありがたいことです。これからも、思ったことを書いていこうと思います。

◆スポンサードリンク


ぼくは、ふだん主に一人でアプリ「Slack」を使ってます。https://xn--u9j5f5a8ag3j6aj0xf7231j8lya.com/app/

Slackは「チームコミュニケーションツール」という説明がされています(Slack(ソフトウェア)-Wikipedia)。Slackは、パッと見、チャットツールに見えます。

それもそのはずで、最初はチームグループでチャットをするために開発されたツールだそうです。

はじめてみようSlack 使いこなすための31のヒント

新品価格
¥1,944から
(2019/2/25 23:43時点)

何が便利なのかというと、Windowsでも、Appleでも、Androidでも使えます。パソコンでも、スマホでも使えて、同じメッセージが見えます。だから、iPhoneでメモして、あとでパソコンで読む、編集するみたいなことができます。これ、めっちゃ便利。

【朽ちなし】レッドタイガーアイ 天然石 数珠ブレスレット 8mm/10mm

価格:3,132円
(2019/2/25 23:45時点)
感想(2件)

もともとチームツールなので、他の人と同じワークスペースを使うことができます。ためしにパソコン教室のエフセブンのSlackサイトにアクセスしてみてください。参加しているワークスペースの一覧を見ることができます。

もし、参加しているワークスペースが見つからないときや、質問があるときは、LINE:@fseven か、このメッセージへのコメントでご質問ください。

最近ようやく、ひとりSlackを脱出しました。ますます便利です。

連続投稿実施中です。昨日のPV(ページビュー)は、25でした。なかなか、土日は伸びません。

◆スポンサードリンク

年月や距離とか考えると、途方もなさすぎて実感はわかないんだけど、はやぶさ2がリュウグウって名前の星の「タッチダウン」に成功したってニュースは、まじすっげーって思う。

興味があって、詳しいことを知りたい人は調べてみると面白いかも。
JAXA | 宇宙航空緩急開発機構

宇宙兄弟(25) (モーニング KC)

新品価格
¥637から
(2019/2/24 08:59時点)

おなじみのWikipediaでもいいんだけど、ちょっと詳しすぎるわー、わからへんわーって感じるのであれば、開発に関わったNECのページ(下記)が読みやすくて、面白いかも。
小惑星探査機「はやぶさ2」: NECの宇宙開発利用への取り組み「宙への挑戦」 | NEC

ネットでつまみ読みすると、あちこちで「着陸」「着地」ってことばを使ってるんだけど、これって微妙で、NECの場合は「到着」って書いてある。こっちのほうがぴったりかな。どこかに、鳥のはやぶさが獲物をゲットするときみたいなイメージで探査機の名前がつけられたみたいなことが書いてあったので、ぼくは「タッチダウン」って書いてみた。

ほかのハヤブサ

隼(はやぶさ)っていうと、こういうのもあるなぁ。画像は、スズキのホームページからお借りしました。画像をクリックすると、ページが開きます。スズキのバイク、隼です。美しいバイクだなあ。

鳥取県には、八頭(やず)というところに、隼という名前の駅(若桜鉄道)があります。ここは、上の隼ライダーの聖地みたいな感じになってます。けっこう盛り上がってますね。
隼駅 | Wikipedia

◆スポンサードリンク

連続投稿継続中です。昨日のPV(ページビュー)は33でした。土日は低い傾向があります。

現在30日間連続投稿を継続中です。昨日のPV(ページビュー)は、36です。見てくれた方に感謝しています。めげずに頑張ってみます。目標は、PV1,000です。

今、スマホで手軽に写真や録音、動画が撮れて、SNSで簡単に公開できます。それをまたマスコミが取り上げて話題になったりしています。

そうやって、話題に出ると、何かインターネットやSNSがバカを作っているように見えてしまうのだけれど、しかしその問題点とされることの多くは、もともと一般社会にも同じようにありました。

つまり、詐欺をはたらくもの、いじめや自殺、誹謗中傷、デマなどは、インターネット以前にも存在しました。言うまでもなく、問題の本質は、インターネットではなく、人間や社会の中にあります。

情報戦争を生き抜く 武器としてのメディアリテラシー (朝日新書)

新品価格
¥983から
(2019/2/23 08:20時点)

そこを踏まえた上で、インターネットやSNSが持つ問題点を考えてみようと思います。実際に誰もが感じるように情報の質が、どんどん低下しているように見えるからです。

まずインターネット上では、ふるいにかけられる情報があまりにも少ないということがあります。「情報リテラシー」といって、見る側が見る目を持って情報に接することを求められています。

インターネット上では、ウソもホントも、優れた情報も、いじめや自殺、誹謗中傷や、デマなども同じ見かけの上に存在しています。これは現実社会が個人の壁、家族の壁、地域のコミュニティの壁などで守られているのに対して、そうした壁が同じようには、存在していないことがあります。

情報格差も広がりつつあります。

これは継続して考えている問題だと捉えています。

インターネット利用の広がり
ウイルス対策、インターネットセキュリティ

◆スポンサードリンク

連続投稿3日目です。30日間連続投稿をやってみる!
昨日のPV(ページビュー)は55でした。

パソコン教室のエフセブンでは、さまざまな資格取得に向けてのガイダンス、レッスンも行っています。講習会の講師の経験も豊富で、レッスンの実績もあります。

パソコンサポートのページ

資格というのは、信用できる団体の「お墨付き」をもらう。という意味合いがあります。一定レベルのスキルがある、「○○ができる。」という証明になるわけですね。

その資格がないとできない仕事というのもあります。これは、資格=免許といえるものです。自動車の運転もそうですし、医者や弁護士なんかもそうですね。

徹底攻略 AWS認定 ソリューションアーキテクト ? アソシエイト教科書

新品価格
¥2,570から
(2019/2/21 23:46時点)

パソコン教室の講師なんかはどうでしょうか。フランチャイズの場合は、資格を設けていることがあります。ぼくも最初はフランチャイズでパソコン教室を始めたので、研修を受けて、認定されてこの仕事につきました。

独立してからは、新たに取得した資格はありません。資格というのは、信用を得るための証明ですから、既にお客様の信用を得ている場合は、必要ありません。

音楽の場合も、フリーであれば、音楽家と名乗れば、それでいいことになります。レッスンを行うのも、自分に対する信用、つまり自信があればできます。

資格を得て仕事を始めたけど、活かせていないという方もいます。教えている方、プロの方、そういう方向けのレッスンも行っています。

◆スポンサードリンク

連続投稿2日目です。今日は満月です。次の満月の日まで、毎日投稿して、アフィリエイトやAdsense、SEOで成果が上がるかどうかのデモンストレーションを実施しています。詳しくは、本サイト記事「30日間連続投稿をやってみる」をごらんください。昨日のPV(ページビュー)は39でした。目標のPVは1,000です。気合い入れてやりましょう!!


ずいぶん前に「にほんブログ村」に登録はしたんですが、その時はよくわからなくて、その後、放ったらかしでした。この際ですから、ちゃんと機能するように設定を見直したいと思います。

まず、以下のWordPressサイトの「設定」「投稿設定」「更新情報サービス」の入力欄に、にほんブログ村にある、「記事反映/Ping送信」の「あなた専用のPing送信先URL」をコピーして、貼り付けました(2019.2.20)。すべて、自分のブログ(WordPressサイト)です。

最初みんな同じPing送信先URLでいいのかなーっと思って、同じURLを貼ったのですが、プロフィールを見ると、ひとつ分のサイトだけだったので、にほんブログ村で「複数サイト登録」をして、改めて、それぞれのサイト用のURLを貼り直しました。

PVアクセスランキング にほんブログ村

上記は、このサイトの登録された、にほんブログ村のプロフィールを表示するためのバナーです。「バナー管理」「ブログパーツ」のところに表示されるHTMLソースを貼り付けたものです。

また、サイドバーにも3つのバナーを貼り付けました。早速ランキングが上がっているようでうれしい。

Amazon広告:

同じような操作を他のサイトでもしておこうと思います。これもSEO対策になると思うので。

田後90〜水平線の向こうに〜に新しい記事「氣を失って生きられるか」を投稿しました。

◆スポンサードリンク

ときどき、パソコンレッスンの内容に、アフィリエイトのやり方とか、Google Adsenseについてとかを取り入れてやることがあります。

ぼく自身は、アフィリエイターでも、YouTuberでもないので、やり方だけを教えるだけの立場です。ただその場合でも、こうすれば、成果がありますよー、みたいなものを見せられたらいいなぁと思い、とりあえず、30日間連続投稿をやってみようと思います。

今日2019年2月19日が初日です。明日2月20日が満月ですから、次の満月まで続けることになります。

キーワードに「Adsense,アフィリエイト」を必ず入れます。投稿には、A8.netのテキスト広告かバナー広告を2点入れます。投稿文の最後にGoogle Adsenseの広告(◆スポンサードリンク)を貼ります。

テーマは絞りません。ぼくの今の精神的な課題として、自分自身をそのまま見て、認めるということがあります。どっかから借りてきたようなことを書くのではなく、今の等身大の思考、意識が反映されるような文章を書こうと思います。

サイトは、ここ以外にもありますが、無理はしたくないので、まずは、このサイトから始めます。他のサイトでも更新をした場合には、リンクを貼っておこうと思います。

A8.net

これが、スタート時点でのアフィリエイトの状況です。完全に落ちこぼれのアフィリエイターです。こんなものを公開して、だいじょうぶかと思われる方もあるでしょうが、逆に勇気をもらえる人もいるんじゃないでしょうか。

Google Adsenseの方も似たり寄ったりです。こちらは昨日のPV(ページビュー)が17でした。というようなカタチで報告することにします。当面の目標は、PV:1,000を目指すことにします。現状2桁なので、100超えくらいが現実的ですが、夢は大きい方が楽しいので、1,000を目標にします。

さあ、どうなりますでしょうか。

自分のサイト『田後90〜水平線の向こうに〜』にブログ記事「吃音(きつおん)」を書きました。
自分のサイト『「岩が美しい町」にて』のメディアライブラリに写真「浦富海岸お台場の木」を追加しました。

◆スポンサードリンク