今日の懐紙シリーズ

唐突に始めるんだけど、「今日の懐紙」シリーズ。その日の朝、思いついた文字を懐紙に書いて、一日肌身離さず持ち歩くと、ご利益があるという独自のおまじない。たぶん、他の人が真似をしても効力はないかもしれない。

ここ数日これをやっていて、すごくツイてるので、一日の終りに感謝の意味を込めて、公開しちゃいます。

ジャーン!!ええ〜っ??

そうなんです。文字でもないんです。ボールペンで書いた「二重丸」でした。

で、今日は、やはり、「二重丸」でした。実際、いい一日でした。ツイてます。ラッキー。

一日続くイメージ

これはね。「強くイメージすること」に意味があるのかなって、思います。

「ああ、今日は二重丸だな。」って思うと、ずっと一日イメージが二重丸になるわけです。

何が起ころうと、二重丸なんですね。

そして、明日は星印を書くかもしれないし、何か意味のある文字を書くかもしれません。

ほら、年末に「今年の漢字」ってあるじゃないですか。あれは、あれでいいし、自分でイメージしてもいいんですよ。

それも、毎日違ってもいい。前の日と同じであってもいいわけです。

そして感謝の時間

それに、意味があるのは。これをやることで、一日の終りに「感謝する時間」を持つことができるわけです。

何があっても、感謝を忘れないって、大事なことだと思うんです。

続けます

公開するのも、面白いかなと思うので、しばらく続けます。

そのうち、どんなことがあったのかを話す機会もあるかなと思います。

本当に感謝です。これをここまで読んでくださった方にも、心から感謝します。

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る