軽くて、手頃で使いやすいノートPC

ぼくがふだん使っているパソコンは、持ち運ぶことが多いので、軽くてタブレットにもなるMicrosoft Surface 7がほとんどです。

Macを使う方のレッスンにお伺いするときは、MacBook Pro13を使います。このパソコンは、音楽制作、動画編集などにも使っています。

上記のSurface 7、MacBook Pro13というのは、どちらもノートパソコンです。

自宅では、以前ディスプレイをコードでつないで使う箱型のデスクトップ・パソコンも使っていたのですが、省スペースという観点から、最近はノートパソコンを使うようになりました。

仕事の流れ、または入っているアプリの関係で、上記のSurface、MacBook Proもよく使うのですが、ブログの更新などは、特にアプリにこだわる必要がないので、レノボのThinkBook 13や同じくレノボのクロームブック、IdeaPad Duetをよく使っています。

これ以外のパソコンも以前は使っていたのですが、OSの更新時期を迎えたときに、廃棄、もしくは譲渡というカタチで手放してきました。

パソコン教室のエフセブンでは、ぼくが個人で購入したものを新古品としてお譲りする、個人売買というカタチになりますが、依頼を受けた場合に限り、パソコンや周辺機器の販売もしています。

もし、今パソコンがほしいという依頼を受けた場合には、一般的なオフィスソフトを単独で使うというケースであれば、13インチ~15インチのWindowsノートパソコンをおすすめします。13インチクラスで、10万円~15万円くらいの予算になると思います。

Windows11の登場

もうすぐ、Windows11が登場します。Surface 7やThinkBookであれば、問題なくバージョンアップできるはずです。

あと数ヶ月待つことができるのなら、待ちましょう。

今、むしろ役に立つ可能性があるのは、クロームブックかも知れません。

クロームブックを使った、パソコンレッスン、セットアップのお手伝いなどもできますので、ご遠慮なくお声をかけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップに戻る