マネックスグループがコインチェックを買収か?

やはり4月。いろいろと新しいことが起こるようだ。特大のビッグニュースが飛び込んできた。

マネックスグループが、あのNEMの流出で世間を騒がせたコインチェックを買収するというニュースだ。このニュースは、どこからかリークされたものらしく、マネックスグループは「当社グループから発表したものではありません。」と、2018年4月4日午前8時の時点では、4月3日付の文書を公開し、ホームページ上で否定している。

しかし、よくよくマネックスグループからのメッセージを読んでみると「本年 1 月にはマネックス仮想通貨研究所を設立し」とあり、1月31日にグループの子会社であるトークンズ株式会社内に大槻奈那さんを所長として研究所を設立するなど、相当前向きだ。

コインチェックの和田晃一良社長、大塚雄介COOの両取締役はこの研究所には入らない(外される)と思われる(株主としては残るという報道もある)。

◆スポンサードリンク



びっくりしました。めっちゃ動きますね。

2017年は一時的な仮想通貨(暗号通貨)バブルがありましたが、今年はもっとダイナミックな動きがあるようです。いよいよ目が離せなくなってきました。

仮想通貨が便利なのは、みんなわかっているんだけど、一般の人々にとっては日常目にしないものだし、なんだか怪しいという印象が拭えない。これが、払拭される状況が生まれると、一気に仮想通貨の日本での流通が加速する可能性がある。2018年の今年、いよいよ後年の歴史で、仮想通貨元年と言われるくらいの出来事が始まりそうな予感があります。なんだか、わくわくしますね。

そして、これが単に仮想通貨だけの出来事ではなく、社会的な枠組みから根底が変わるきっかけになるかもしれません。もちろん、ここまでくると勝手な期待と想像でしかないのですが。

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

新品価格
¥1,620から
(2018/4/4 08:44時点)