音楽CDをコピーすることは違法なのか。

これは違法

まず最初に伝えておきます。オリジナルの音楽CDを持っていない家族以外の第三者にコピーを渡すと、違法になります。

だから、友だちに「コピーしてあげる。これ、聞いて。」はNGです。そういう場合は、オリジナルの音楽CDをそのまま貸してあげてください。

私的使用のための複製は認められる

カーステレオで聞くためのコピー

自分や家族が聞くために、音楽CDの所有者がコピーすることは認められています。コピー先が、CD-Rでもスマホやパソコンでも、メディアプレイヤーでも同じです。

同居している友人

著作権法では「私的使用」を「個人的に又は家庭内その他これに準ずる限られた範囲内において使用すること」と定めています。家族はもちろん、同居人がいる場合も、私的使用と認められる可能性があります。また、寮やシェアハウスなどの同居人にも私的使用が認められる可能性があります。

同居していない家族

逆に家族でも、海外に留学しているなど、同居していない場合、上記の「家庭内」には認められない可能性があります。世帯が分かれて別の家族となっている場合は、認められません。

その他認められる場合

著作権法では、図書館、学校での複製や、視覚・聴覚障害者等のための複製など、コピーが認められる場合をさまざまに規定しています。

◆スポンサードリンク