酷暑の夏のファンPC

ずっと、ファンレスPC(MacBook Proやタブレット等)を使っていたので、今回購入したノートPCのファンが常に回っている状態で止まらなくなって、動作も重くなったときには、内心このパソコンを買って「失敗したかな?」と思ったほどでした。

これは、パソコンが悪いわけじゃないですね。35度を超える(パソコン周辺ではもっと高い温度)環境で無事動いていたパソコンに感謝です。

そんなときは、ノートPCの後ろを少し持ち上げるか何かして使うと、快適です。

気になる方、ノートPCをそんなに持ち運びをすることがない方は、ファン付きのノートPCスタンドを使うといいです。

連日暑いですね。体感温度40度くらいの部屋の中、もっと暑いクルマの中でPCを使うって人は、ノートPCのファンの通気口を塞がないこと。ノートPCが手に取って少し熱いと感じられたら、電源を切って10分くらい熱を冷ましてから使うことをお勧めします。

ノートPC用の穴あきの冷却スタンドがあればベストですが、ない場合には、ハンカチでファンの通気口を塞がない程度に後ろのほうに隙間を作る工夫ができるといいですね。

なんとか、この夏を乗り切りましょう!!