ナノってなんナノ?

ふだん使っていたSIMフリーAndroidタブレットYoga Tablet2の電源が入らなくなって、新しくHUAWEIのSIMフリーAndroidタブレットを購入した。

JDN2-W09 HUAWEI(ファーウェイ) MediaPad M5 lite 8 Wi-Fiモデル [8インチ / メモリ 3GB / ストレージ 32GB]

価格:21,480円
(2019/9/17 22:48時点)
感想(16件)

で、SIMを差し替えようとしたら、どう見ても、はまりそうにない。これまでYoga Tablet2で使っていたmicroSIMが大きくて、はまらない。

説明書を読むまでもなく、いろんなところに「nanoSIM」ってことは、書いてある。もちろん買ったときの説明にも書いてあった。使っていたSIMが、nanoなのか、microなのか、とにかく小さいSIMだったという意識しかなくて、違いがあることをま見落としていたようだ。

OCN モバイル ONEなんだけど、SIMは追加で購入できるらしい。でも今度こそはと、説明をよく読んでみると、nanoSIMは、ハサミで切って使ってください。と書いてある。ということは、送られてくるのは、いずれにしてもmicroSIMで、自分で切ってnanoSIMのサイズにしないといけないらしい。

じゃあ、これまで使っていたmicroSIMをハサミで切れば、使えるんじゃないか。そう考えて、情報を検索してみると、nanoSIMって、やはり切って使えるらしい。最初ちょっと戸惑いはあったけど、ハサミで切ることにした。

切り過ぎたらアウトだから、なんとかスロットにぴったりはまるサイズに慎重に切っていって、はめ込んだら、あっさり認識した。

快適!