これから起業する人のパソコン

友人が会社を辞めて個人事業主として再出発をするという。ぼくは、同じように独立起業した経験者でもあり、パソコンに詳しい者として、アドバイスをすることになった。にわか仕立ての「企業コンサルタント」だ。

開業に必要な届け出

収入を得るためには、税金を払うための手続きをしないといけない。役場でも相談には乗ってくれるが、最寄りの税務署での手続きは欠かせない。事業の形態や雇用の有無、消費税の取扱など、いろいろあって、それぞれに手続きが必要になる場合がある。希望すればさまざまな起業支援制度を利用することもできる。

国税庁ホームページより「[手続名]個人事業の開業届出・廃業届出等手続」

個人名でもいいけど、対外的には、事業者名が必要になる。名刺なんかも必要になる。メールアドレスや事業者名の銀行の通帳も・・・。

ひとまずGMailがあれば

メールアドレスは新たに作る必要はない。電話も今は携帯電話でじゅうぶんだ。スマホを持っているのなら、登録に使ったGMailアドレスがあると思う。

GMailアドレスは見つかったが、パスワードを覚えていないというので、パスワードの再設定をお手伝いした。

名刺を作る

印刷会社に頼んでもいいけど、ネットで注文すれば、安いし、早い。ぼくがいつも使っているVistaプリントを紹介した。

名刺印刷、販促グッズ、簡単作成 ネット印刷通販のビスタプリント

見積書、請求書、納品書

ひとまず、既に1件仕事を得ていたので、見積書をエクセルで作るお手伝いをした。一般に公開されている無料のテンプレートを使うこともできるし、自分で作れるようになれば、修正しながら作っていけばいい。