随想」タグアーカイブ

AIな未来

 「ロボットが人間の世界を侵略する。」というような、50代のぼくが小学生だった頃のような、古典的なSFのテーマが、今頃になって現実味を帯びてきたように騒がれている。  AIと呼ばれる人工知能が、スマホ、パソコン、ここ数年… 続きを読む »

めったにWordを開くことがない!

パソコンは、必要に応じて使うもの  私は、Wordどころか、Excelも「必要がなければ」開きません。ふだん使っているのはMacBookで、Windows PCは使わない日もあります。そんな人にパソコンの先生が務まるのか… 続きを読む »

自宅に書斎スペースを作る

現在、楽器の録音は、クルマに機材を積み込んで、クルマの中で機材やマイクをパソコンにつないでやっています。当然バッテリー駆動できるものしか持ち込めません。そのバッテリーが切れたらその日は、おしまい。 教室は、自宅の玄関の続… 続きを読む »

自由業という選択

 会社を辞めて、自宅でパソコン教室を始めたときは、フランチャイズだった。その後、何年かして、フランチャイズを解消し独立して「パソコン教室のエフセブン」という名前で事業を始めたとき、「個人事業主」という肩書をいただいた。そ… 続きを読む »

忙しいタネ

 毎日届く企業からの様々なお誘いのメールの中に「忙種の候 貴社におかれましては・・・。」という文面で始まるものがあった。  よく「お忙しいところ」といったりするから、そういう缶容器・・・じゃなかった慣用句があるんかな、と… 続きを読む »

息する、歌う、笛を吹く。

 今日、仕事の合間に時間があったので、散歩をしました。その方が運動になるんだろうと、いつもより少し早足で歩きながら、ゼイゼイ、ハァハァ、言いながら、考えました。 ◆スポンサードリンク  遠い遠い昔、生物が進化してきた過程… 続きを読む »

土と緑のある空間

土があるっていいなぁーって、思う。 「おいしそうな土だなぁ。」と言うと、人は笑う。 こっそり、ぼくも空に向かって笑う。 そこに萌える草花があって、木が茂れる。 青空や雲が風を呼び、鳥とたわむれる。 田んぼや畑があって、竹… 続きを読む »