200年前の東海道

楽しみにしていた平木コレクションによる歌川広重の世界「保永堂版・東海道五十三次と江戸の四季」を見に行くことができた。2018年3月31日(土)花見で賑わう鳥取市久松公園にある鳥取県立博物館を会場として、開催開始され、4月 続きを読む 200年前の東海道

AI、エーアイの行方

◆スポンサードリンク 最近のトピックスと言うと、やはりAI(エーアイ・人工知能)でしょうか。 以前、AIというと、スーパーコンピューターが使われていたりして、あまり身近ではありませんでしたが、最近は、身近なところにAIが 続きを読む AI、エーアイの行方

その手帳、必要ですか?

20年以上前から「電子手帳」はありました。いや、もっと前かも知れません。 カシオ、シャープ、それから、ソニーの電子手帳など。 私自身もザウルス(シャープ)、クリエ(ソニー)などを使った世代です。 住所録、電話帳などが主要 続きを読む その手帳、必要ですか?

ルナ・ギターの弦を交換します

トップもサイドもオールマホガニー製のフォーク・ギター。 月の満ち欠けをあしらったフレットマークが印象的です。 この美しいギターは、F#チューニング(2フレット分短い)のショート・スケールのトラベラーズ・ギターです。 ルナ 続きを読む ルナ・ギターの弦を交換します

チタイ族・タナイ族

人って「持ちたがる」生き物だなあと常々思う。 クルマを持ちたい。家を持ちたい。お金がほしい。恋人がほしい。それに「もっと」とか「いい」がついたりするから厄介だ。クルマを持っているにもかかわらず、もっといいクルマを持ちたが 続きを読む チタイ族・タナイ族

まわるまわる世界がまわる

「あんさん、何言うても結局はゼニだっせ。」 今、見えるのは、おカネがえらい世界。常識だの固定観念だの見せかけの「型」がモノを言う世界。 本来の、自然の世界は、死んだら食われるか、朽ちて土に帰るかだけ。おカネや常識、固定観 続きを読む まわるまわる世界がまわる

ボイストレーニング#2「鼻腔(びくう)」

あなたは「ガイコツ」を思い浮かべることができますか。あえてここに画像は載せませんけども。 ガイコツは正面から見ると、大きな穴がいくつかぽっかりとあいています。 上に2つある大きな穴は眼窩(がんか)といい、左右に目玉が入る 続きを読む ボイストレーニング#2「鼻腔(びくう)」

マイクロビットコイン

ビットコインってご存知ですか。 どこの国にも属さないネット上の通貨であり、仮想通貨と呼ばれているもののひとつです。 いずれ、私は国に依存しない価値のやり取りをしたいという思いがあって、仮想通貨には期待しているところです。 続きを読む マイクロビットコイン

ボイストレーニング#1「腹式呼吸」

ギターのレッスンでも、オカリーナのレッスンでも、クラリネットでも。「歌って。」と言うんだけど、誰もなかなか本気にしてくれません。 皆さん、楽器を構えると、歌がどっか飛んで行っちゃいます。特に楽譜とがっぷり向き合ってしまう 続きを読む ボイストレーニング#1「腹式呼吸」