スリープ時には更新はされません!

投稿者: | 2017年12月14日

 たびたび、ウィンドウズのアップデートの失敗でサポートを受けられるお客さまがおられます。

 ADSLだし、ルーターとの距離もあります。インターネット環境に原因があるのだろうかと、ずっとそう思っていました。一度はNTTに連絡して、ADSLモデムを新品に交換していただいているようです。その際に、NTTから預かっているスプリッタが袋に入ったままでしたので、スプリッタも交換しましょうと言って交換させていただきました。

◆スポンサードリンク


 今後どうしたらいいでしょうか。と尋ねられたので、そうですね。なるべく更新がある時は、更新が終わるまでは、電源を入れっぱなしにしておいてください。と伝えると、「息子がスリープにしておけば、そのうち更新が終わるよ。」と言ってくれたから、そうしてるというんですね。

 え?まさか?の、まさかでした。更新のたびにスリープにして放っておいたそうだ。

 それでは、更新が何度も失敗してしまうわけです。スリープ時には更新されないんです。ということを伝えると驚いていました。

 パソコンは、OSもそうだけど、セキュリティの更新が欠かせません。人間で言うと、新陳代謝ということですね。幸い、現在はインターネット環境が整っているので、インターネットに接続さえしておけば、自動的に更新してくれます。

 たまに大きな更新があると、なかなか更新が終わらないというのは、もう少し何とかならないかなとは日々思うところです。

 田後90〜水平線の向こうに・・・私のホームページです。こちらもよろしくお願いします。

パソコン仕事が10倍速くなる80の方法 たった1秒の最強スキル