Chromebookで新規投稿してみる

投稿者: | 2017年11月23日

 Chromebookは2015年5月から数年使って重宝していた。WindowsPCや、Mac、iOSじゃないと使えないアプリを使う時以外は、Chromebookは軽快に使えて便利だ。ぼくには意外とこれが使いやすくて気に入っているが、ASUS Chromebook C300MAのチープなキーボード、クリック感のないタッチパッドは好みが分かれるだろう。Chromebookを使ったあと、Macを使うと、タッチパッドに軽く触れただけでは応答しなくて、逆に戸惑うほどだ。

 その後、Chromebookも静かに進化しているので、キーボードもしっかりしているし、もっと使いやすくなっていると思う。

◆スポンサードリンク


 今回は、「Chromebookでこんなことができるよ。」ということを宣伝するために、Chromebookだけで投稿をやってみようと思う。画像の貼り付けも、アフィリエイトも、アドセンスもこれだけでできるか試してみたい。

 Chromebookというのは、Google Chromeをベースに作られたChromeOSで動作するパソコンだ。インターネットブラウザのChromeがそのままOSになったような感じと思えばいい。OSそのものがブラウザみたいな感じなので、デスクトップがない。基本的にはインターネットに接続してWeb上で使うOSと考えるといいと思う(オフラインで使えないわけではないが)。

 とにかく起動が速い。電源が切れた状態からインターネットにアクセスできるようになるまで、数分もかからない。思いついたときに使えるというのは、これまでのストレスに気付かされる。

 デスクトップがない、ファイルシステムがないという状況は、なかなか想像がつかないかもしれないが、今であれば、インターネット上でできることが多く、困ることはない。保存容量そのものが極端に小さく、オンラインストレージの活用は必須だろう。何よりChromebookは値段も安いのだ。

 アイキャッチ画像は、2010年11月居酒屋たこちゃんでの一コマ。7年も前のことだったか・・・。Googleドライブに保存されていた画像を使った。インターネット上にある画像であれば、Googleドライブにダウンロードもできる。デスクトップや他のファイルシステムがないので、ウェブ上のストレージが頼りになる。

 アドセンス広告も、アフィリエイト広告も、PCやMacでやるのと何も変わらない。コピーしてペーストすればいい。

 Chromebookの軽快さ、応答のよさは、Chromeアプリを使うことで、他のOSと同様な使い方を模索もできる。ただ、専門性の高い、重い作業は期待できない。Evernoteやインターネットショップ、オンラインバンク、ラジオなどを利用するときにアプリがあればもっと軽快に使うことができる。「こんな使い方、できますか。」と実例をあげて質問していただければ、もっと答えられることがあると思う。

【送料無料】ASUS C201PA-FD0008 ネイビーブルー Chromebook [ノートパソコン 11.6型ワイド液晶 eMMC 16GB]

価格:28,800円
(2017/11/23 23:24時点)
感想(0件)