2017年9月20日、日本時間早朝から、iOS11のアップデートが可能になった。

 私が持っているiPhoneSEとiPad Pro 12インチがアップデート対象で、iPhoneのアップデートを先に始めたのだが、あとでアップデートを始めたiPadの方があっさり更新され、iPhoneの方は「iCloud設定をアップデート中…」でアイコンが回転したまま10分以上変わらない。

◆スポンサードリンク


 iPadのApp Storeを開くと「Today」と表示され、「新しくなったApp Storeへようこそ」という表示が出た。どうもこれが最新情報のお知らせらしい。4件のアプリにアップデートが表示されたので、アップデートを実行する。

 iPhoneの方はというと、やはりいつまでたっても変わらないので、電源ボタンを長押ししていったん電源を切った。電源を入れると、やはりiCloud設定をアップデート中まで行くと、アイコンがくるくる回る。ほっとくしかないのかな。と思っていたら、「iPhone解析」の画面に変わった。無事できたようだ。そのあと「キャリア設定のアップデート」というのも出てくるがアップデートはすぐに終わる。

 iPhoneの方は劇的に変わったような印象はない。iPadの方は、ドックがフロートになったので、変わった印象がある。コントロールセンターもタスクアイコンと一緒に表示されるので、全画面を使うようになった。どちらもコントロールセンターから音楽が再生できるようになった。コントロールセンターのカスタマイズも可能だ。

 iPadの方は、ドックにフォルダアイコンができ、クラウドも含めてここからファイルにアクセスできるようになった。

★Apple アップル iPad Pro 9.7インチ MLMW2J/A 128GB シルバー Retinaディスプレイ Wi-Fiモデル アイパッドプロ MLMW2JA

価格:62,699円
(2017/9/20 10:39時点)
感想(1件)