Windows パソコンが不安定になったときに

投稿者: | 2017年5月18日

[スポンサードリンク]


 ウインドウズ・パソコンは、不安定になりやすく、動作が遅くなったり、マウスやキーボードの操作ができなくなることがあります。主としてWindows Updateによるものと、エクスプローラーが動作を停止するものに分けられます。前者は再起動、後者の場合、エクスプローラーを再開させる操作が必要になります。

 いずれにしても、よく知られた3つのキーを同時に押す操作を行うということを覚えておいてください。

 その3つのキーというのは、「CTRL」と書かれた「コントロール・キー」、「ALT」と書かれた「オルト・キー」、「DEL」と書かれた「デリート・キー」の3つです。「CTRL」「ALT」は2つ以上ある場合があります。それぞれ1つずつ、左右どちらか押しやすい方で構いません。

 この3つのキーを押すと、Windows10であれば、画面中央に下記の表示が出ます。


 また画面右下には、下記の表示が出ます。


 もしカーソルが表示されていて、マウスが使えるのであれば、右端の電源のマークをクリックすると、「シャットダウン」「再起動」などを選択することができます。マウスが使えないときは、「TAB」タブキーでメニューを順番に選ぶことができます。エンターキーで決定です。


 以前のWindowsでは、3つのキーを押すと「タスクマネージャー」が、すぐに表示されていました。タスクマネージャーから「プロセス」を選ぶと、たくさんのリストが表示されます。「エクスプローラー」を「再開」することで、状態が改善することがあります。

←クリックすると拡大。

 以上の操作方法を覚えておくだけで、かなりの割合でWindwosの不安定な状況から抜け出すことができます。