2017年5月8日(月)晴れ。2017年度の目標は、友人であり、パソコンのレッスン生でもある平家くんと一緒に、まずGoogle Adsenseの登録をクリアすること。A8.netのアフィリエイトはずっとやっているけど、メンテナンスがたいへん。広告のメンテナンスよりも、コンテンツのメンテナンスに力を入れたい。そのためのGoogle Adsense。下記の本によると、アフィリエイトとGoogle AdSenseの広告の併用はポリシー違反にはならないそうで、ひと安心です。

 レッスンのあと、鳥取県立図書館に来てみた。パソコン、情報処理などのコーナーを探してみるが、Google Adsenseに関する本は見つからなかった。検索すると「できる100ワザGoogle Adsense」(インプレス・染谷昌利著)が書架にあることがわかったが、その書棚には並んでいなかった。貸し出されてはいないので、館内で誰かが読んでいるか、返却後まだ書架に戻っていないかどちらか。受付で確認することはできると思うが、この本は2014年出版の本。前に一度読んだ本だ。この本を手にとることをあきらめて、図書館をあとにする。

 次に書店に行ってみることにした。向かったのは今井書店湖山店。ここで「現役アフィリエイターが教える!稼げるGoogleアドセンス教科書」(技術評論社・三木美穂著)を購入した。

 まず本の著者である三木さんのサイトを覗いてみてみよう。

ちびっこ育児の体験記
キティスタイル

 なるほどなぁ。すごく参考になります。まず、丁寧にサイトを作る。これに限るね。今日から、1日1回はサイトを更新する時間を作ります。丁寧に丁寧に。

コスメ庵

 このサイトは、kittys.bizのサブドメインになっているようですが、一覧にはないようです。

現在お持ちのアカウントはホスト専用

 ちょっと気になる記事を見つけました。以下は外部リンク(新しいタブで開きます)となります。

ブログでAdSenseをしたいなら、YouTubeの収益化には要注意

 どうやら私の場合もこのケースに当てはまりそうな気がします。現在のアカウントでは、YouTubeで収益化をしたものの、1000円以上の収益は得られておらず、AdSenseの方でも承認を得られる可能性はなく、広告はやはり空白のままとなる可能性が高いようだ。本を買ってはみたものの、やはりGoogle Adsenseはあきらめた方がいいのかもしれないと思い始めています。

 Google AdSenseをあきらめるか、YouTubeの方でまず1,000円以上の収益を目指すかと持久戦になる覚悟をしていたんですが、「AdSense 広告掲載に伴うウェブサイト承認完了のお知らせ」というメールが5月9日に届きました。承認できました! 結果、ほぼ24時間くらいで承認されたことになります。ある程度長文のものも含めてコンテンツがあったのが良かったんだろうか。

 これからGoogle Adsenseを始めるという方には必ず読んでほしいのは「プログラムポリシーガイドブック」だ。内容はぜんぜん難しくない。たった12ページなので、すぐに読むことができる。Google Adsenseの考え方を記したシンプルな文書だ。

[以下は、スポンサードリンクです。]