現在、この文章はASUSのChromebook C300M notebookで入力しています。キーボードはクリック感があまりなく、ふわふわした感じです。これについては、値段相応としか言えないでしょう。Chromebookすべてがこうしたキーボードではないので、この機種の特性でしかありません。これ以外の面について、不満はあまりありません。

本当は声を大にしてChromebookを売り出したい気分です。こんなに快適で、軽快なんですから。しかし、Windowsでなきゃならないと考える人は非常に多く、必ずしもワードエクセルなどのOfficeソフトを使いこなしている方かというと、そうでもありません。腐っても鯛、じゃありませんけども、デファクトスタンダードが権威を持ってしまうのが、日本という国の不思議な特性です。

パソコンの世界では、それも徐々に通用しなくなってきています。日本の企業はどんどん弱体化している一方で、海外の製品特に東アジアの製品が現実に売れています。

ASUS ノートパソコン Chromebook Flip C100PA-RK3288 タッチパネル/10.1インチ/シルバー

新品価格
¥33,775から
(2016/7/6 06:18時点)