パソコンやインターネットは、形をどんどん変えていくアメーバのようなものです。流行り廃りもあるでしょう。もちろん日進月歩、秒進日歩と言われるほどの技術革新の賜物でもあり、関わる人々の努力の推移を見せつけられているわけです。

見せつけられている方としては、ついていけない、わからないという方が多いのも事実でしょう。実は現代は、この分野においては、すべての方がパイオニア(開拓者)なのです。こうした状況は、初めての土地でどうすればいいのかわからないのと同じなのです。あとから来た方には、ほんの数ヶ月早く着いた人も先住民も見分けはつかないものです。

年齢もそれほど大きな要素ではありません。それぞれが別々の能力を持っています。それを生かす未来は同じテンポで時を刻みます。残り時間を気にする必要は全くないのです。