コンサート、ライブに行って思うことがある。
なんでこんなに大音量なんだろう。
これは、客席の隅の方でも、上の方でも、うんと後ろの方でもしっかり聞こえるようにということだとは思うが、それにしても大きすぎる。
有名アーティストのホールでのコンサートになると、たいてい大音量で耐えられない。
スピーカーの前の席など、恐ろしくて近づく気がしない。
こういったことは、たぶん「もっと」「もっと」が繰り返されてそうなったんだろう。
あるとき、誘われていったロック系の有名アーティストのコンサートを聴きに行ったら、前から10番目くらいのど真ん中で、総立ちになっている客席のその場所で耳を押さえて座り込んだことがある。実は、それ以来、ホールでのアーティストのコンサートには、怖くて行けない。本当にその時は、汗びっしょりで心臓が止まりそうだった。体調も悪かったんだろうが、まったく楽しめなかった。