クラリネット

 中学・高校でクラリネットを吹いていて、社会人になって、しばらく離れていたけど、やっぱりもう一度クラリネットを吹きたい。そういう方もおられます。もちろん、まったく初めての方もOKです。現在吹いているけど、今より一歩上達したい方など。初心者のレッスンでは、楽器の選び方、組み立て方、吹くときの姿勢、マウスピース、リードの選び方など。

◆スポンサードリンク


 初級者では、呼吸法、楽譜の読み方、音階練習の方法など。中級者では、曲目の演奏法、フレーズのとらえ方など。希望者にはジャズの演奏技法、音楽理論、ジャズ理論、作曲技法など。懇切丁寧にお教えします。

これからクラリネットを買う方へ

 自分の楽器が欲しくなって、いよいよ購入したいという方。決して予算だけで楽器を選ばないでください。必ず、吹ける方にご相談ください。どんなメーカーを選ぶのか、どのモデルを選ぶのか、どんな演奏をしたいのか、イメージを持つことが大切です。

 既にしっかりした楽器を持っていて、練習用にもう1本ほしいという場合には、樹脂製の楽器でもいいでしょう。そうでない場合には、グラナディラか他の木製のクラリネットをご検討ください。

 大人になって、ピアノやオカリーナを習う方はたくさんいますが、大人になって、クラリネットを習うという方は少ないように思います。たぶん、身近に習える場所があるとは思われていないのだと思います。

 岸本みゆうは、中学・高校、一般でクラリネットを吹き続け、東京でも鳥取でも、ライブを含め、たくさんのステージを経験してきたクラリネット奏者です。

こきりこ節(演奏:ぽんかん。)

◆スポンサードリンク